ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぐりとぐらとすみれちゃん」 みんなの声

ぐりとぐらとすみれちゃん 作:なかがわ りえこ
絵:やまわき ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784834006339
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,436
みんなの声 総数 152
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

152件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  •  わたしは、小さいころから、本が大すきで、「ぐりとぐら」の本も全部暗しょうして
    しまいました。どの本にも思い出がいっぱいあります。

     わたしが1番すきなのは、「ぐりとぐらとすみれちゃん」。
    ぐりとぐらは、朝からやさいをたくさん食べているんだね。わたしも、やさいが大すき。
    でも、わたしなら、にんじんのオムレツじゃなく、にんじんケーキにしようかな?

     わたしも、ラディッシュやバジルやレタスを育てています。
    朝起きるとすぐ、大きくなったかな?と見に行きます。
    わたしも、りっぱなおひゃくしょう。

     わたしは、とってもくいしんぼう。だから、まずお料理に目をつけます。
    ぐりとぐらたちが作ったお料理は、どれもおいしそう。
    どれから食べようかな?と、いつも絵本を見ながらまよっちゃいます。

     わたしもいつか作ってみたいな、すみれかぼちゃみたいなまん丸かぼちゃで、
    せかい一大きなパンプキンパイを。
     そしたら、森の動物たちもぞくぞくと集まってきて、みんなでいっしょに食べるの。
    こおろぎのかなでる音楽の中で。

     ぐりとぐらの歌も大すき。おぼえやすくて、おもしろいから。
    わたしもお料理するときに歌っています。
    ぐりとぐらが、このよで1番すきなのは、お料理すること、食べることなんて、
    とってもすてきなことだと思います。
    ぐりとぐらのおいしそうなお料理や、みんなのうれしそうな顔を見ていると、
    わたしも、気持ちがほっかほかになります。

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    4
  • 生命はめぐる

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    今回のテーマは「かぼちゃ」。
    煮物にパンプキンパイにパンプキンスープ・・・そのほっこりさからか、秋になると食べたくなるお野菜です。
    なので、今の気分にピッタリでした。

    大きなリュックを背負って登場したすみれちゃん。
    大きすぎるからエイっと投げてかぼちゃを割るシーンが印象的です。
    できあがったお料理も美味しそう。

    読後、実はすみれちゃんには実在の女の子のモデルがいるということを知りました。
    せつない背景があるようです。
    そう思うと、最後にぐりとぐらがすみれかぼちゃのタネを埋めるところにぐっときます。
    生命がつながれていく、そんな想いもこめられているのかもしれないと思いました。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • つぎはかぼちゃができますね

    ぐりとぐらの畑仕事、朝の食事にもちゃんと使って、
    充実した生活だなあと、いつもインスパイアされます。
    かぼちゃを植えようと、本で勉強しているところに
    かぼちゃのおみやげつきで、すみれちゃんがやってきました。
    まるごとかぼちゃって大変なんですよ。
    初めてこの絵本を見たとき驚きました。
    こんな風にわるの?すごいなあって。
    かぼちゃのお料理がいっぱいで美味しそう。
    読むたびに、まねて作りたくなります。
    お客さんがいっぱい食べに来て、二人はお料理上手。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新鮮!

    ぐりとぐらに人間の女の子、すみれちゃんが登場します。ほかのシリーズもそうですが、いつも動物たちがたくさんでてくるシーンがありますが、人間の女の子が出てくるのは珍しく、とても新鮮でした。お料理もいつもながら、作るのも楽しそう!食べるのもおいしそう!

    掲載日:2016/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • にぎやかな絵本

    すみれちゃんというタイトルからは予想もしないようなお話でした。
    これ、ハロウィーンの時期に読んだら楽しいですね。
    ハロウィーン絵本だと思います。

    大きなかぼちゃから広がるお話。
    森の動物たちが集まってみんなで楽しく食事をするシーンは本当ににぎやかで、見ているだけてとっても楽しかったです。
    安心してよめる絵本です。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそうなかぼちゃ料理

    お料理がだいすきなぐりとぐら
    今回のお題はかぼちゃ!

    実はこの絵本、実在の女の子を題材にたお話なんですってね。
    「ぐりとぐら」が大好きだった女の子で、
    幼くして思い病気で亡くなってしまったのだそう。
    ご両親が「ぐりとぐら」の作者さんにお手紙を書いて、
    作者のなかがわさんが、すみれちゃんを絵本に登場させてくれたそうです。

    そんな背景を知って読むと、、少し切ない気持ちがこみあげてきますが
    とってもいい絵本ですね。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も初めて読んだぐりぐら絵本!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    「ぐりとぐら」は、私自身も大好きな絵本でしたが、
    この絵本は今回、娘と読んだのが初めてです。

    「すみれちゃん」という女の子が登場するのですが、
    のねずみのぐりとぐらと比べると、
    すみれちゃん、デカイ!

    ぐりとぐらが出してくれたお水の入ったコップも、
    デカいすみれちゃんには、とっても小さい!

    そんなすみれちゃんが抱えてきたかぼちゃは
    ぐりとぐらには特別大きかったに違いありません。

    最後は娘の大好きなお料理ネタ。
    かぼちゃで本当にいろんなものができるんですね。
    娘も、かぼちゃで「ドーナツ」を作りたいそうです。

    是非この絵本に乗っているカボチャメニューを、
    レシピ本化してほしいなぁと思いました。

    掲載日:2015/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりとくらの絵本には、実に毎度毎度

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    美味しそうな料理が出て来ますね。私もこれだけ美味しそうな料理をテーブルいっぱいに作れたら夫に文句を言われることなく夕食の時間を迎えることが出来るのに…。最後に種をちゃあんと植えるぐりとぐらはやはり立派なお百姓です。

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • すみれちゃんのかぼちゃ

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    絵本を描かれた背景を知って読むことは少ないですが
    これはそれを先に聞いていて読みました。
    あえて書きませんが、泣けてしまいます。

    ぐりとぐらの愛にあふれた絵本です。
    見どころは
    かぼちゃをたくさん料理すること。
    そしてスペシャルゲストのすみれちゃん、
    最後に種をまくことで、ぐりぐらの暮らしにきっと一生添っていくだろう
    すみれちゃんの特別なかぼちゃ。

    かぼちゃのお似合いの秋になると必ず読む本です。
    そして親だけどうしても涙ぐんでしまう。
    楽しくて、可愛い。
    最後にはすみれちゃんのことを思わずにはいられない絵本です。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お馴染みのぐりとぐら!

    4歳になったばかりの娘に読んでみました〜。
    「ぐりとぐら」は実際持っていて何度も読んでいるのでお馴染みの2匹に,娘も親近感があるようでよく聞いていました!
    その上,今回はすみれちゃんという女の子が出てきたので,娘はこの子に自分を重ねていたようです。
    夏に読んだので季節柄かぼちゃも身近に感じ,ここ数ヶ月娘は種からお花の栽培をしているので,最後にぐりとぐらがかぼちゃの種をまいて〜というのも気に入った様子でした。

    ただ,親目線としては,食べ物を投げつけるのはどうなの?という思いがあり☆4です。
    色々お料理してみんなで美味しいお食事,この場面はやっぱりぐりぐららしくていいですね!

    掲載日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

152件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(152人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット