ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

クレオとキャスパー」 みんなの声

クレオとキャスパー 作:ステラ・ブラックストーン
絵:キャロライン・モックフォード
訳:俵万智
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784774605807
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,681
みんなの声 総数 7
「クレオとキャスパー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵がステキ!

    絵がとても印象的で、一発で気に入った絵本です。
    色合いが鮮やかで、見ていてとても楽しい気持ち
    になれます。
    内容もとてもかわいらしくて、クレオはねこなの
    ですが、人間の子どもみたいで、とても愛着が
    わいてきます。
    この絵本の内容も、犬のキャスパーにやきもちを
    やいちゃうとこなんかが、子どもっぽくて、かわ
    いいんです♪
    シリーズを全部読んでみようと思っています!!

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文字のレイアウトに遊び心あり!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    「こねこのクレオ」シリーズ第2巻です。
    クレオのところに新しい仲間がやってきました。でもそれは犬のキャスパー。
    最初の猫と犬の睨み合いから、同じ家にいる仲間として認識し、仲良くなっていく過程をクレオ(猫)の視点から描いているな。と、思いました。
    小さくて持ち運びもしやすい絵本だし、字も絵もはっきりしていて、読みやすいです。
    文字のレイアウトに遊び心があって、楽しいです。
    2歳くらいのお子さんからいかがでしょうか?

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレオ

    以前にも同主人公が登場するシリーズを読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。猫と犬は親しめないと思っていたのですが、この絵本を読んで考えを改めました。実に仲良く幸せそうに遊ぶ主人公達から元気を貰いました。特に文章の始まり方に規則性があるのが好感を持ちました。

    掲載日:2009/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しいお友達

    「あくびをして 瞬きします」のいつもな台詞が大好きです。短い文ですが、とてもリズミカルで爽やかです。新しくクレオのお家にやってきた子犬のキャスパーも可愛いです。やっぱりお互いに警戒します。でも仲良くなるのに時間がかかりませんでした。ご主人様の「こっちに おいで クレオ」にとても和みました。クレオも安心して新しい仲間、家族の一員を受け入れることが出来てよかったです。センスのある色彩がお気に入りです。

    掲載日:2009/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんからおすすめです。

    「こねこのクレオ」を読んで大好きになりました。息子もお気に入りのようだけど、わたしの方が夢中になっています 笑。
    どちらかと言うと「犬派」のわたしは猫には無縁だったけどクレオを読んで少し近づいた気がします。
    今回は犬のキャスパーがクレオの家にやってきます。
    最初は仲の悪い二匹。。だけどいつの間にかすっかり仲良しに☆
    こどもとおんなじだぁ!!と微笑ましいです。
    この絵本の素晴らしさのひとつにあるのが俵万智さんの美しい日本語訳。こどもに触れさせたい優しい日本語が少ない文章の中に詰まっています。
    息子が赤ちゃんの頃から読みたかった!!とちょっと悔しいです。。笑。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良く、ほのぼのと

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳

    新しく仲間入りしたキャスパーにヤキモチを焼いたのか、すぐには仲良くなれなかったクレオとキャスパー。
    でも、ちゃんと一緒に遊べるようになった2匹をみて、子供同士もこんな感じかな?と思い浮かべてしまいました。

    ほのぼのとした2匹の物語が大好きな娘は、お休み前にこの絵本を読みたがります。そして、カバーの内側に描かれお休み中のクレオとキャスパーそれぞれに「おやすみなさい」を言ってから眠るのが日課になっているようです。

    掲載日:2007/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい仲間

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     子猫の家に、子犬がやって来たよ。最初は警戒していたけれど、2匹とも仲良く遊べるようになりました。
     温かみのある絵が、心の中まで暖かくしてくれているようです。

    掲載日:2004/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット