ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いいきもち」 みんなの声

いいきもち 作:ひぐちみちこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784772101707
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,571
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • いいきもちとは・・・?

    表紙の可愛らしい絵に惹かれて読んだ一冊です。

    この絵本を読みながら“いいきもちって何だろう?”と考えてしまいました。

    絵本にも出てくるように、
    「はなは かぜに だかれて いいきもち。」
    「さかなは みずに だかれて いいきもち。」等と、
    以外にも身近に良い気持ちがあるんだなぁと思いました。

    そして、植物でも動物でも、みんな何かに抱かれているということが良い気持ちなのかもしれませんね。
    良い気持ち=幸せなことのように思います。

    色画用紙とクレヨンで構成されていることで、とても温かみを感じました。
    なんだか読んでいて、温かい気持ちになれる一冊です。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 温かい気持ちになります

    3歳次女が選びました。ひぐちみちこさんの絵はとってもやわらかで可愛らしいです。次女もとっても気に入ったようで、リピート率高しです。

    お日様が空から、植物や人間、動物達を見てくれて温かい気持ちになるというお話ですが、本当にその通り。この絵本を読むと温かくなります。寒い冬にこそ読んでもらいたいです。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • わが子につたえたい気持ち♪

    • えつつさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳、

    この世は綺麗で気持ちの良いところだよって自然に伝わる本です♪
    今日もおひさまに抱かれて良い気持ちだね〜っと言いながらお散歩に出かけます♪ 
    絵の中の動物や人もみんな笑顔で可愛いです。
    息子は動物やパパママを探したりして喜んでいます。

    掲載日:2012/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心

    「いいきもち」って、もしかすると「安心感」なんじゃないかなー。
    抱かれているような、そばに寄り添ってくれているような、そんな感じだと思いました。
    子供はもちろん、ママにも、とても良いメッセージだと思います。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいきもち

    いいきもち・・・。

    まさに、読んでるママも、絵本を見てる子供も、

    みんながいいきもちになれるようなお話でした。

    それぞれがだれかにだかれるというやさしいお話。

    あったかいし、読んだあと、気分がスッキリします。

    育児疲れが吹っ飛ぶ、そんな絵本です。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいきもちがたくさん

    「いいきもち」と感じることが、たくさん
    描かれています♪
    見ているだけで、幸せになれるような、そんな
    かわいらしい絵本です!!
    何度でも読んであげたくなるような、優しい気持ちに
    なれる絵本ですよ!!
    こんな風にたくさんの「いいきもち」を感じてくれる
    ような、娘に育ってほしいと思います♪

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • じわじわと好きになる本

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    可愛い絵の絵本です。
    繊細な絵、綺麗な絵、絵画のような絵とは違い、子どもが描いたような絵。
    それが子供の心に響くのかな?
    息子は自動車、汽車などの乗り物が大好きです。
    そういう本には、最初から飛びつきますが、この絵本はそうではありませんでした。
    最初は、最初の数ページを読んでいる途中にどこかへ行ってしまい、全く興味なしでした。
    その後、他の絵本と一緒に本棚に置いておき、私の気が向いた時に取り出して読み聞かせを何度かしました。
    すると、ある日突然、この絵本がお気に入りになりました。
    私自身も、複数回読むことで段々と絵に愛着がわいてきていたので、
    息子も同じように感じたのかもしれません。

    お父さん、お母さん、赤ちゃん、子供が登場するページは「いいきもち」というタイトルにぴったりの温かい気持ちになれます。
    最後のみんなが出てくるページは、読む度に色々な発見があり、
    毎回ほんわかした気持ちになれます。

    タイトル通り、いいきもちになれる絵本です。
    あせらず、ゆっくり、いつの間にか好きになっている絵本だと思います。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然を感じて

    いろんな自然を感じるものに対して「〜はいいきもち」「〜もいいきもち」、、、と並べた本。いろんな いいきもち がありますね。一番は親子のハグ、かしら(笑)

    娘もニコニコ読んでいました。分かりやすいので2歳〜4歳くらいに最適です。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳にはまだ早かったかな

    • パッソさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    1歳になったばかりの娘に読んでみましたが
    まだちょっと長すぎるのか
    最後まで聞いていられません
    でも、所々で絵を指差してきます
    これは読んで聞かせるのもありますが
    くりかえしでてくる いいきもち というのが
    読んでいて心地いいです
    もう少し大きくなったらまた反応がでてくるだろうから
    その時が楽しみです

    掲載日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲しい!

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    これは私が読んで欲しくなってしまいました。
    あたたかな絵(貼り絵かな?)と本のテーマがぴったり合っていて、読むとほんわか幸せな気分になります。
    小さい子向けの絵本ですが、癒されたい大人にもいいですね。手元に置いて繰り返し読みたいと思います。

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット