もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

シンデレラ 2」 みんなの声

シンデレラ 2 出版社:うさぎ出版
本体価格:\400+税
発行日:2003年
ISBN:9784522467404
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,664
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 続きがある!!

    「シンデレラ」といえば、わたしが幼いときに、大好き
    だった絵本です。
    いろんな出版社から出ている「シンデレラ」の絵本を
    読みあさったものです♪
    先日、本屋さんでこの「シンデレラ2」が出ているのを
    知り、娘にというよりも、自分自身に買ってしまった
    絵本です(笑)!!
    シンデレラと王子様のその後の暮らしが描かれています。
    正直いうと、シンデレラは王子様と結ばれた・・・という
    、通常の「シンデレラ」で終わってほしかったところで
    すが、もちろん素敵なお話です。
    大人も読んでみてください♪

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本は、ディズニー絵本の420円シリーズの一つで、
    同シリーズの「シンデレラ」の続きを楽しむことができます。

    一般的に知られる「シンデレラ」は、王子とシンデレラが
    結ばれておしまいですが、
    その後、お城に行って、シンデレラがどうなったか、
    こんなドラマが待っていたのかと、
    大人でも新たに発見する場面がたくさんあります。

    ついこの間まで、東京ディズニーランドで
    「シンデレラブレーション」「シンデレラの戴冠式」を
    やっていましたが、行く前にこの絵本を購入し、
    リアルタイムで楽しむことができました!

    ディズニープリンセス好きなお子様にも、
    (文字は総ひらがな・カタカナですが・・・)大人のかたにもお勧めだと思います。

    掲載日:2008/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 簡潔なストーリー

    本屋さんでよく見かける回転棚の1冊400円のディズニー絵本です。
    王子と結婚したシンデレラのお城でのくらしを描いています。
    先日ディズニーランドへ行った娘がディズニーブームで選んだ本です。
    ただ、3歳の娘には少し難しい感じがしました。
    小学生くらいから楽しめると思います。

    掲載日:2004/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット