あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ねないこティップ」 みんなの声

ねないこティップ 作・絵:ポリー・ダンバー
訳:もとした いづみ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784577036440
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,854
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり寝ないだろうなあ・・・・

    孫もなかなか寝ない子です。この絵本を読んだらきっと目を輝かせてなかなか寝そうもないだろうなあって思いました。絵本を読むと何冊も読んでほしい孫なのでお泊りの水曜日には最近は読むのを止めています。
    念願の明日がお泊りの日なのでこの絵本を読んであげようと楽しみにしております。いつまでも遊んでいたい孫なのでやっぱり、ティップのようになかなか寝ようとしません。ティリーもティップもあんまりかわらないようなのが笑えました。ティリーとティップが二人で抱き合って眠る姿がとても可愛いと思いました。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今度こそは眠ったのねと思ったら・・・

     “ティリーとおともだちブック”シリーズの一冊です。
     ティリーがとにかくキュートです。
     でも彼女に負けないくらいお友達も個性豊かな愛すべきキャラばかり。

     今回は、うさぎのティップのお話。
     とにかく寝ないんですねぇ〜、これが。

     子育ての中で大きな悩みだったのは、仕事を持ち帰った日に限って寝てくれないわが息子。
     大人の都合で、プリプリするのも嫌なので、ある程度は付き合いましたが、わたしの方が先に撃沈してしまい、明け方慌てて仕事をした日もありましたねぇ〜。

     ティップもなかなかのつわもの。
     ちいちゃいお目々をしっかり開けて、「ぼく、ねむくない」には大笑い。
     ティりーが他のお友だちのお休み前の準備を甲斐甲斐しくお手伝いしている間に、ますます調子がよくなってしまうティップも愉快です。
     今度こそは眠ったのねと思ったら、ラストでもう一度クスリ。
     そしてホンワカ気分になれました。

     寝かしつけに困っている子母さん、お子さんと一度読んでみてください。 

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前にぜひ

    夜になるとみーんなおおあくびしてるのにティップだけしてない。

    女の子のティリーはみんなを寝かしつけるのに忙しそうです。

    ぶたのヘクター、とりのプルー、わにのドゥードゥル、ぞうのタンプティ、そしてうさぎのティップ。

    でも、ティップは眠くなさそう…。

    みんなを寝かしつけている間もまだまだ起きてくる。

    とうとうおやすみなさいの本でやっと眠りに…。

    ティリーはどうするの?
    みんなが寝た後、ひとりできがえて、はみがきも、ベッドでも一人。
    やっぱりさみしいよね。みんな寝てるから静かだし。 


    みんなのママはティリーなの。
    そうしたら、ティリーのママは?

    子供もしんぱいしてティリーどうするの?どうやって寝るの?っと困った顔に。

    かわいらしい子がママになってくれたよ!

    読みながら、私の子もホッとして眠りにつきました。
    寝る前にぜひ読んであげてください。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前におねだりされます

    2歳6カ月の娘に読みました。

    ティリーと仲良しのお友達が黄色い小さな家に住んでいて、
    みんなあくびをして眠たそう。ティップをのぞいては。

    寝かしつけるたびに起きてくるティップ。
    そのたびに娘は嬉しそうに「また起きてきたね〜!」と笑います。

    はみがきをぶちゅ〜〜って出すシーンや、
    ベットでタイコを叩くシーンが大好き。

    そして最後は・・。
    ティップとティリーが二人でひとつのベットでギューっと
    くっつきながら寝るシーンを話ながら娘ともギュー♪

    ティリーがひとりでパジャマを着替えたりする時のさみしさを
    理解できてる様子は残念ながらありませんが、読んで以来
    夜寝る前に「ねないこティップのおはなしして」と毎日のように言われます。

    絵も可愛いし言葉も分かりやすいので、寝る前の一冊にぴったりだと思います。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐらのおおそうじ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / かいじゅうたちのいるところ / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット