せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、節分の知識も学べる!
Pocketさん 40代・ママ

豆まきのことをよく知ろう
子どもと一緒に豆まきをする行事として、…

とおい星からのおきゃくさま」 みんなの声

とおい星からのおきゃくさま 作:もいち くみこ
絵:こみねゆら
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784265034802
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,194
みんなの声 総数 6
「とおい星からのおきゃくさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマス絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    クリスマスシーズンに読みたい絵本です。
    おひめさま、天馬等、おんなのこの好きなものがつまった絵本だと思いました。
    おひめさまといっても星に人が3人しかいなかったり、おひめさま自らそうじ係をしていたりと身近な感じがしますね。ちょっといばったりすましているところはあるのかもしれませんが私は嫌な感じは受けませんでした。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうすぐクリスマス。
    吐く息もこおるほど寒い夜に、ふくろうの天文台をたずねて来たのは、可愛らしい女の子。
    チカチカ星からやってきた、チカチカひめです。

    ふくろうが驚いてチカチカひめを部屋の中に入れると、「ストーブにあたらせてちょうだい」とおひめさま。

    ふくろうとおひめさまの、ほっこりするような楽しいひととき…

    冬のアイスクリーム、私も大好きなんです!
    あたたかい部屋で食べるアイスクリームは、本当においしくて贅沢ですよね。
    チカチカひめが作ってくれたアイスクリームは、一段とおいしそう。私も食べたい!
    クリスマスにケーキもいいけど、アイスクリームもいいなぁと思いました。

    最後はチカチカひめがくれた星くずとアイスクリームで、ロマンチックなクリスマスイブに…。

    ゆらさんのやわらかな優しいタッチに癒されました。
    星くずもキラキラして見とれてしまいます。ふくろうとおひめさまの組み合わせも、素敵ですね。

    少し気取った様子のチカチカひめがとってもキュート!大好きです!

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペガスス

    こみねゆらさんの絵にロマンを感じます。お話にもロマンチックな気持ちにしてもらえますが夜空を見るのが楽しみになります。チカチカ星のチカチカ姫の乗る天の馬のペガススがとても高貴に光り輝いて見えました。私はもみの木の下で待っていたうつむきかげんのペガススが好きです。クリスマスイブにもみの木の星くずが静かに光り始めた場面に魅入ってしまいました。とても素敵なお話で大好きです。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなクリスマス絵本もいいですね

    こみねゆらさんの絵にひかれて読んでみました。

    今でもロマンチックやラブリーなものに心ひかれる傾向のある私にぴったりのお話でした。

    もいちくみこさん、ドラゴンシリーズなどもありますが、ファンタジー系のお話は、安房直子さんのテイストに似たものを感じます。これから、私にとっては要チェックの作家さんです。

    クリスマスのお話と思って読んでいなかったのですが、こんなクリスマス絵本もいいですね。

    アイスクリームを作る場面があるのですが、「ゆきのひのアイスクリーム」で、手作りアイスクリームを実際に作ったわが家ではタイムリーでした。

    この辺のくだりが安房さんの「北風のくれたハンカチ」を連想するのです。

    寒い時期のお話ですが、心の中に灯がともるようなお話だと思いました。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子の好きな物♪全員集合!

     わ〜とってもファンタジックな絵本です。
     もうすぐ5歳になる娘も釘付け!

     月・星・お茶・アイスクリーム・ペガサスetc・・・
     女の子が喜ぶようなアイテムがぞろぞろと登場するので、冬の夜、お嬢さんと寝る前の読み聞かせに最適です。

     もうすぐクリスマスという晩に、すました女の子が、これまた不思議!ふくろうの住むというお家にやってくるのです。
     チカチカ星から来たという女の子は、とってもかわいらしく、おしゃれな格好をしています。
     
     最後のページで、うさぎやりす、ねずみに子ぎつねがふくろうのお家に集って(笑)アイスクリームを食べるシーンが、微笑ましくて・・・、娘も大好きな動物達が出てきて、ご満悦でした。

    掲載日:2008/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかな部屋でアイスクリームを

    山の上の天文台にふくろうが住んでいます。クリスマスの近づいたある晩、女の子が訪ねてきて、「わたし、チカチカ星のチカチカ姫よ。ストーブにあたらせてちょうだい」
     ちょっとタカビーなお姫様は、とっても愛らしく身につけている物がすばらしくキュート!女の子なら釘付けになりそうですよ。
     ふくろうとお姫様はいっしょにアイスクリームを作って食べますが、寒い夜空の下で材料をクルクルかき混ぜて作るこの場面、本当に楽しそうでおいしそうで、やってみたくなります。

     お姫様は、ほうき星が散らかした星くずをお掃除しに、自分の星へ帰ります。ふくろうはいいアイデアが浮かび、その星くずを分けてくれないかと言うのです。翌朝届いたバケツいっぱいの星くずをふくろうは・・・。

     全体にグレーがかった色調で、冬の夜の感じがよく伝わってきます。ストーリーもファンタジックで、読む前に見る見開きと、読み終わってから見る後ろ見開き、同じ絵だけど感じ方が全然違います。クリスマス前に、暖かな部屋で読み聞かせするといいなぁ。子どもたち、ぜったいアイスクリームを食べたがること、間違いなし!

    掲載日:2004/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット