なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

にじいろのさかな」 みんなの声

にじいろのさかな 作・絵:マーカス・フィスター
訳:みよしよしえ
出版社:ノルドズッド・ジャパン
本体価格:\800+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784901492003
評価スコア 3.67
評価ランキング 33,027
みんなの声 総数 2
「にじいろのさかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きらきら

    むかし、英語版のこの本をもっていたのですが。その時はきらきらした絵本がめずらしくひとめぼれ。英語が得意ではないのですが、絵からじゅうぶん理解できました。
    小さいボードブックになっていたので子どもと読んでいます。
    やっぱり子どももにじいろのさかなのキラキラしているところをいつもうれしそうにさわります。
    このお話は子どもたちにもわかりやすくていいと思います。お友達との出会いの時期にもおすすめです。
    谷川俊太郎さんが訳したものもあるようで、そちらも一度読んで見たいと思っています。

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やはり簡単ではない

    普通版の『にじいろのさかな』を読んで、小さい子向けの絵本があると知り、試しに読み比べてみました。

    話が簡単になっているのかと思いきや、短くまとめてあるだけで、内容は同じです。だから展開が早く、かえって難しくなっているのではないかとさえ思いました。

    最後のページに「みんなとおよいであそんでいるとき、にじいろはうみじゅうでいちばんしあわせだとおもった」と書かれていたのですが、どうにも不可解でした。「にじいろ」ではなく、「にじうお」の誤植ではないかと思うのですが、あっているのでしょうか。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット