貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

なんのおと ふゆ」 みんなの声

なんのおと ふゆ 作:ビーゲン セン
絵:永井郁子
出版社:絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784904716151
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,990
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 音が色と形で

    音が色と形で表現されていることに驚きました。

    ページをめくると、それが何の音なのか明かされるのですが
    後ろから反対に読んでゆくのも楽しそうだと思いました。

    音を形にするのはとても楽しそうなので、
    小さな子と一緒に、画用紙に描いてみたいです。

    きっと、大人には想像もつかないような形を描くんだろうな。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぺったん餅つき、サラサラ降る雪、冷たい空気が伝わってくる一冊です。ムーくん、お姉ちゃんのアッちゃん、プードルのツンツンが可愛らしい。子どもが大好きなムーくんの語りで冬の音と風物詩が学べます。知育絵本としておすすめしたい絵本です。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 連想ゲームみたい

    冬の日常の音を連想するゲームのようです。
    たしかに普段意識していないけど、私たちの生活はいろんな音のなかであふれてます。
    冬ならではの音がたくさんあって、こうやって改めてみると、新鮮な気持ちになれます。子どもの毎日って大人が忘れているちょっとした発見をしっかりキャッチしてくれて、それを伝えてくれることで大人にも感動を蘇らせてくれます。
    小さい子向けかなと最初は思ったけど、なかなか奥深く感じます。

    掲載日:2016/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音で季節を感じてみようと思う絵本。

    このシリーズを読んでいると,日常の音にも耳を澄ませて聞いてみよう想像してみようという気持ちになります!
    音で季節を感じるって素敵なことですね。
    お餅つき,大掃除,除夜の鐘,初詣,雪と冬のコトがたくさん描かれています。
    冬に読みたい絵本ですね。
    絵もわかりやすいので小さなお子様にもぴったりだと思います。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本塾出版

    • みっくるみさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ふゆにちなんだいろいろな音が出てきて、
    私自身もわくわくしながら娘と一緒に読みました。

    娘は、何度も何度も読んでいるうちに、それは「○○の音だよね」と
    言うようになってました。

    そんなやり取りを親子で楽しめる素敵な本です☆
    ほかの季節のも読みたいです。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の音といえば・・・

    このシリーズは、いろんな季節のいろんな音に
    ふれることができるので、大好きな絵本の
    1冊です!!
    冬のおとといえば、みなさんは何を思い浮かべますか?
    私は、やっぱり、雪の降る朝の音を思い浮かべるのですが・・・
    さあ。この絵本には、どんな「ふゆのおと」が登場する
    でしょうか?
    楽しみに読んでみてくださいね♪

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな冬の音

    「パタパタパタ ゴトゴトゴト 
     へやのあちこちからきこえる あのおとはなんのおと?」

    答えは「おおそうじ」。
    色んな冬の音が、クイズになっています。
    「かまくら」「もちつき」など、いろんな音が楽しめます。

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『てるちゃんと ようかいさんの おはなし』もへろんさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット