庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く――笑って病気をぶっとばせ!」 みんなの声

ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く――笑って病気をぶっとばせ! 作:あんずゆき
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年12月15日
ISBN:9784333024636
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつも笑顔で

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    夏休みの読書感想文の課題図書で購入しました。これまでホスピタルクラウンの存在を知りませんでしたが、こんなにも人の役に立つ、人を笑顔にする仕事があるのだと感動しました。自分と同じ年頃のこども達でも、病院に入院して病と闘っている子達がいることを知るのも、こどもにとって良い経験でした。笑顔は大切ですが、そのような立場にあるこども達を笑顔にするのは至難の業だと思います。しかしそれをやってのける、Kちゃんの姿に大人の読者も胸打たれることでしょう。

    掲載日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • Kちゃんのことをもっと知りたくなります

    娘に夏の課題図書として選ばれていたこちらを私がまず推薦しました。
    他の課題図書よりも内容がノンフィクションですし、娘にもKちゃんのように活動している方の存在を知ってそしてそこから、学んで欲しいと思いました。

    本も読みやすく、感想文として書きやすい本だと感じました。
    (しかし、娘は別の本がいいとこちらは選びませんでした)

    同じような年の子ども達が病院という世界でいつも病気と闘い・・そして曇っていた毎日がKちゃんとの出会いで笑顔になり、勇気をもらい、けれど、Kちゃんがいつのまにか子ども達から勇気と元気をもらっていることが伝わってきます。

    この本を読んでからホスピタルクラウンというKちゃんが行っている活動のことを知りたくなり、インターネットで調べてみたりもしました。

    とても感動的なお話です。
    課題図書として感想文を書かないにしても読む価値のある一冊だと思います。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小児科病棟に笑顔を

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    2011年度読書感想文全国コンクール小学校中学年の部課題図書。
    病院を訪れて患者に笑いを届ける道化師をホスピタルクラウンというのです。
    そんなホスピタルクラウンの一人、通称Kちゃんの活動を追った
    ノンフィクション。
    以前からその存在は知っていましたが、今回、あらためてその様子を
    垣間見ることができたように思います。
    Kちゃん(とはいっても、もうおじさんなんですが)がホスピタルクラウンになったきっかけ、
    病院での具体的な活動が、まるでVTRを見ているように、鮮やかに紹介されます。
    同時に、入院中の子どもたちの現状も伝わってきます。
    Kちゃんから読者に向けてのメッセージにも書かれていますが、
    今、自分と同じ位の年齢のたくさんの子どもたちが闘病中だということ、
    命を大事にすることの大切さ、が本当によくわかります。
    「笑い」の効用ってすごいですね。
    そして、子どもたちの笑顔。
    その素晴らしさを体感した思いでした。

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット