うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ようこそおばけ☆パーティーへ」 みんなの声

ようこそおばけ☆パーティーへ 作・絵:おぼ まこと
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784893259271
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,427
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おばけ、楽しい!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    おばけだけど、あまり怖そうでないおばけの絵に
    おもしろそうだな〜と借りてきました。

    ハンバーガーが大好きなおばけのブローニ。

    おばけの友達はたくさんいるけれど、
    おばけじゃない友達はひとりもいない。

    ともだちと散歩をしていたブローニが
    道の途中で座り込んでいる女の子をみつけて
    すごく気になってしまいます。

    おばけの友達が止めるのも聞かずに、
    「どうしたの、だいじょうぶ!」って飛び出していきます。

    彼女といっしょにいた男の子はそばに立ってみているだけなのに、
    ブローニは「だいじょうぶ」って声をかけてくれるのです。
    しかも、彼はブローニの姿をみて逃げ出してしまいます。

    ううっ、薄情だ〜。子供たちは気づかないけど、私は気になる。

    優しいブローニは、転んで膝をすりむいたユーリちゃんを
    おんぶして家まで送ってあげるのです。

    仲良くなった二人ですが、ブローニは家の前で別れます。
    お母さんがボクたちおばけをみたらきっと怖がるから。

    優しい。ものすご〜く優しいです。

    そして、ブローニは自分の誕生日にユーリちゃんを招待します。

    来てくれるかな、怖がってこないかな、反対されるかな。

    おばけの誕生パーティもすっごく楽しそうで、
    子供たちも「おばけ」が気にならないみたい。
    こんなに優しくて楽しいおばけなら怖くなさそう♪

    ブローニとユーリちゃんのお話、続きが読みたいです!

    掲載日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 勇気を出して言ってみたら

    人間の子供の友達が欲しかった、おばけの男の子。
    ともだちは止めたけれど、そばに行って声をかけてみました。
    でも、その女の子は、怖がらずにともだちになってくれました。
    そして、おばけのともだちが集まるお誕生日会にも
    やってきました。
    ずっと続きそうな友情です。
    勇気を出して言ってよかったね。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • オバケと人間でお友達

    オバケと人間の女の子が、友達になりました。
    それが、とっても素敵な友情なんですよ。
    友達が、自分の好きなものをちゃんと覚えていてくれると、本当にうれしいですよね。
    そして、家に招待してくれたら、もっとうれしい!
    そんな、「相手が喜ぶだろうな」という思いやりが見られました。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけと人間

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おばけものの絵本ってたくさんありますが、絵本だと怖いおばけのほうがむしろ稀な気がしています。
    この絵本も外観はちょっと怖いかもしれませんが、中身はいいおばけで怖くありませんよ。
    おばけと人間がともだちになれたらすてきですね。
    ただ私も親の立場で子どもの友達です、とおばけの集団が来たら絶対に驚くのは間違いないでしょうが(笑)。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっとみんなと友達に

    とても可愛らしく、愛嬌があるおばけたち!

    おばけというよりは、モンスターに近いかもしれません。

    相手が誰でも関係なく、きっとみんなと友達になることが出来る。
    この絵本を読んで、そんなふうに感じました。

    最後の、ユーリちゃんのアイディアが
    おばけたちのことをちゃんと考えていて
    優しいなあと思いました。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達になれて良かったね

    5歳長女が図書館で選んできた絵本です。おばけが苦手な長女ですが、このおばけたちは怖くなかったようです。

    おばけの男の子ブローニと人間の女の子ユーリちゃんのお話が主体です。ほかにおばけたちは出てきますが。

    人を外見で判断しないユーリちゃん。そしてユーリちゃんはとても賢いんです。最後に「なるほどー」と思って終わりました。おばけが苦手なお子さんでもこの絵本は大丈夫かも。

    掲載日:2013/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し

    このお話は女の子とおばけの友情のお話でした。うちの子もこんなにカワイイお化けたちだったらお友達になりたいな〜って言っていました。お化けなのに大好物がハンバーガーだっていうのもなんかかわいいな〜って思いました。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見た目がちがっても

     友だちがほしいときは、ブローニのように、ちょっと勇気をだして声をかけてみることが大切だなと思います。
     ブローニたちが「自分たちおばけは、こわがられている」と思いこんでいるのがせつなかったです。でも、やっぱりおばけはこわい、、。ユーリちゃんのようになりたいです。

     おばけたちの姿が、みんなちがうのが楽しかったです。ブローニはママとパパと全然似ていませんね。
     見た目がちがっても、みんな仲良くなってよかったです。
     カラフルで、やさしい色合いの絵も楽しめました。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当の友達になってるね!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    おばけ?
    ブローニ?すごい名前だなぁ・・・(^^ゞ

    とユーリちゃんの柔軟性に感心します
    見た目で判断していないんだよね

    直感で、わかっちゃったのかな?
    縁?

    おしゃべりも
    きちんとしていて
    コミュニケーションがとれているんです

    お互いのことを気遣う
    お互いが喜ぶことを考えることの
    大切さを
    教えてくれているように思います

    と、固いイメージは無く
    自由で個性的なおばけ達と
    楽しいパーティを楽しめますよ♪

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんてステキなお友達

    おばけの世界 こわ〜いイメージなんですが このお話は お化けの子供たちがかわいいの ブローニーはある時 人間のこどもの ユーリちゃんがこけて足をすりむいたとき 友達のお化けの言うことを聞かずにユーリちゃんの前に姿をだしすの、ところがユーリちゃんは怖がらないの、 ブローニーはユーリちゃんのことが好きになって恋するのね
    そこでお父さんお母さんに話すのですが・・・・人間の子供とは友達なんかなれないというのですが・・・・
    お誕生日パーティーに招待するのです
    なんと ユーリちゃんは きてくれるのです
    こんな 楽しいお話に 私も嬉しくなりました
    みんなで ダンスをしたり美味しいもの食べたり それはそれは 楽しそう!
    いいなあ〜
    こどもだから お化けを怖がらなかったのか ユーリちゃんだからか
    それにしても こんなたのしいおはなしに なんだか嬉しくなりました
    こどもって いいな〜
    素直でと 思いました
    お化けたちがかわいいの!

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット