モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

あと五つねるとようちえん」 みんなの声

あと五つねるとようちえん 作:宮川 ひろ
絵:福田 岩緒
本体価格:\1,000+税
発行日:1988年08月
ISBN:9784834101768
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「あと五つねるとようちえん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 版元にびっくり!!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    感想を書こうと思って、出版社を確認した時、この本の中で一番驚きました。
    「真宗大谷派宗務所出版部(東本願寺出版部)」なんて!!
    キリスト教の出版社は見たことがありましたが、お寺でも、こういう絵本事業があったんですね〜。

    ここを見てからお話を振り返ると、確かに見知らぬ通りすがりのお兄ちゃんが、ひどく親切でした。
    今はこんな親切な通りすがりの人を見たら、ほとんどの人が、《誘拐犯》を疑ってしまいそうです。時代の流れって、怖いな〜と、感じました。

    お話的には迷子の男の子の話なので、よくお父さんやお母さんとはぐくれてしまうお子さんなんかに読んであげて、《迷子になった時はこうしようね。なんて話してあげたらいいかもしれません。

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット