十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

子どもと楽しむ科学の絵本850」 みんなの声

子どもと楽しむ科学の絵本850 本体価格:\1,500+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784895774895
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「子どもと楽しむ科学の絵本850」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 選書に迷ったら・・・

    たまたま図書館で見つけたのですが
    たまたまおはなし会で読む
    「たんぽぽ」と「たねがとぶ」が
    載っていたので
    紹介本として
    おはなし会で
    紹介してみました

    かがく絵本って意識しないと
    読まないのかもしれませんね
    生活と密着している事柄を
    気付いたり
    調べたり
    出来る貴重なものだと思うのですが

    知識を最初から与えるのではなく
    「?」「どうして?」から
    始められる
    自らの“気付き”が大切だと思うのです

    おはなし会でも
    ぜひ、使ってほしい絵本が
    満載です

    掲載日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 科学絵本ガイド

    12月に、図書館で科学の絵本と実験を楽しむ講座があり参加してきました。

    その中で科学の絵本を紹介していただいたのですが、その時のリストにもあった本です。

    科学の絵本、『かがくのとも』だけでなく今はいろいろと出ていて、子どもと一緒に読んでも本の選定にとても迷うことがあります。

    テーマ別に紹介されていてわかりやすい内容となっていると思います。

    中にはこれも科学の本?と思えるものがありました。

    広義な意味で言えばすべて科学になるのかもしれませんね。

    科学絵本を子どもと楽しみたいけれど、一体どんな本があるんだろうと思った時に、役に立ちそうな本だと思います。

    学校の図書室にも一冊置いてほしいなって思いました。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    1

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット