だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

まさかさかさま 5」 みんなの声

まさかさかさま 5 作・絵:伊藤 文人
出版社:新風舎
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784797442977
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,140
みんなの声 総数 4
「まさかさかさま 5」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さかさにすると・・

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子8歳

    このシリーズ、なかなか人気があるようで図書館では
    いつもお目にかかれなかったのですが、ようやく借りることができました。
    なるほど〜!! さかさ絵とは面白い!
    さかさまにすると全く別のものに見えるなんて、よく考え付くなあ。
    関心することしきりです。
    語呂合わせの文章もいい味だしてます。
    ちなみに、文章がないと「?」と思うものもありましたが、
    そこはご愛嬌といったところでしょうか。
    我が家の一番のヒットはヤギ=エイリアンのページ。
    小学生の息子は案の定、飛びついてきて、
    本をひっくり返しまくっていました。
    そして、「おおーっ!」を連発。かなり楽しんでいました。
    これは、シリーズ全てを借りることになりそうです♪

    掲載日:2007/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2度楽しい☆

    • ゆぅさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 福岡県

    一度読んで楽しんで,ひっくりかえしてまた楽しい!!
    こどもってこんなの大好きですよね。
    文章のリズムも良くて、子どもでも読みやすいと思います。
    でも、全部の絵のお話がつながっていたら、もっともっと楽しくなるかなぁ。。と思いました。

    掲載日:2006/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても珍しいさかさ絵の絵本です。ひっくりかえすとまったく想像もしていなかった別の絵に変わるのです。なんにも仕掛けはありません。ただ絵本を180度ひっくりかえすだけです。文章は全て七五調なのでリズムをつけて読めますので読み聞かせにも最適です。きっと子供たちにはおおうけでしょう。その1からその5まで出ています。

    掲載日:2004/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひっくりかえすと、あら不思議!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    ひとつの絵なのに、ひっくりかえすと・・・?
    あらあら、不思議!もうひとつ別の絵になる。
    とても楽しいさかさ絵の絵本、シリーズ第5弾です。
    文章も七五調で、なんだかカルタでも読んでる気分になります。
    どちらから見てもよく描かれていて感心しますが、中にはちょっと無理があり、え?というのもあります。まあ、その辺は大目に見て、なかなかすぐれた絵本だと思います。
    小さな子から、大人までみんなで楽しめます♪

    掲載日:2004/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / よるくま / さかさ絵本 まさか さかさま / まさかさかさま ふしぎサーカス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット