しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

魔法の庭ものがたり(8) 夢みるポプリと三人の魔女」 みんなの声

魔法の庭ものがたり(8) 夢みるポプリと三人の魔女 作・絵:あんびる やすこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784591120750
評価スコア 4
評価ランキング 18,712
みんなの声 総数 5
「魔法の庭ものがたり(8) 夢みるポプリと三人の魔女」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 春の夢

    【子どもレビュー】(小6・女の子)
    ポプリが、お部屋の香水ということは、初めて
    知りました。花がさきほこる、この季節にぴったり
    だと思います。わたしは、花をつんで、
    おし花にするか、部屋にかざるかくらいしか思い
    つかなかったので、ポプリという新しいアイディアに
    おどろきました。いろんな香りが交わってできる、
    新しい香り、開けてみないと分からないプレゼントに
    似ていると思います。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • 待つ楽しみ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    今回の依頼はせっかちなハリネズミから。注文されたものを作ろうとするとお花を乾かしたり、熟成させたり、時間がかかるもの。せっかちな依頼主は当然、催促の嵐。
    私もどちらかというと待つのが嫌いでせっかちなほうです。待つ楽しみ…かー。それもたしかにあるなーと思いました。同じ待つなら楽しみたいですよね。
    秋から冬にかけてのお話。いろいろなポプリが登場しますよ。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分だけのポプリ

    すっかりこのシリーズにはまっています。
    ポプリ・・・今までそれほど興味がなかったのです。
    香りがきつすぎる気がして。
    でも、この物語を読んでいると、ポプリも素敵だな、自分であれこれ
    作ったら楽しいだろうな、という気持ちになってきました。
    どうやら私も魔法をかけられたみたいです。
    せっかちなハリエットが、パーティーを楽しみに待てるような
    アイデアにもぐっときてしまいました。
    娘のお友達でも、このシリーズが大好き!で、本を買ってもらった
    子がいますが、私も少しずつそろえたいなと思っています。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポプリ作り♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    おぉ!あんびるさんの新刊!?
    と、図書室で見つけて
    小学生の女の子には悪いけど・・・
    と、お借りしてきました(^^ゞ

    「8」なんで
    どうかな・・・と思ったのですが
    予想通り、「?」
    人物関係と6匹のねこちゃんの関わりも「?」

    魔女商会と似て異なるもののようです
    「ポプリ」作りは
    大変参考になります
    サッシェ作りもお薦めです♪

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回は晩秋に作るポプリ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    下の子が好きなあんびるやすこさんの「魔法の庭の物語」シリーズ、最新刊です。
    とは言っても、この本が出たのは昨年の10月で、手に入れるのに少々時間がかかってしまったので、季節感が微妙に違います。
    私の記憶では、スーと仲良くなったころにも、ポプリの話がちらっとあったような気がしますが、今回は主人公のジャレットとともに仲良しのスーとエイプリル、そして猫たちはいろいろなポプリに挑戦します。

    シリーズも長くなると、パターン化してくるというか…、もうひとつワクワクドキドキ感がなくなってきてしまいました。
    下の子も、勢いよく読み始めたのはいいものの、「イマイチだった」といっていました。
    ジャレットも、猫たちも、魔法の庭の草花も、とっても魅力的なのですが、かなり同じパターンになってきているので、年齢がいけばいくほど、このパターンは飽きが来てしまうのかもしれません。

    このシリーズの素敵なところは、物語に出てくるものが実際に作れてしまうところ。今回も、最後には簡単に作れるポプリの作り方をジャレットの可愛いイラストでレクチャーしてくれています。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのにちようび / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット