なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ペンギンパトロールたい」 みんなの声

ペンギンパトロールたい 作:斉藤 洋
絵:高畠純
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1997年
ISBN:9784061978423
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,440
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たくさんならんでる

    娘が学校の図書館から借りてきました。
    どういう気持ちで借りてきたのか特に訊いていないのですが・・
    ペンギンがたくさーんならんでいるのが楽しい気持ちになるのかな?
    「エンヤラ、ドッコイ!」というかけ声も楽しいですね。
    カンガルーのおやこにぶつかったり、木をゆすってコアラを
    落としてしまったり、ハリモグラをふんだり・・みんな迷惑そうです。
    パトロールたいとは言えないくらいですが、でもペンギン達は
    おおまじめで張り切っているのですよね。
    でも最後にはみんなもなんとなく楽しい気持ちになって「いじょうなし」
    だったから、これでよかったのかな?

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今度は竜巻じゃ〜

    • オーレリーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子8歳、男の子1歳

    長男も私も気に入っているペンギンシリーズ。
    今度はパトロールたい。5弾目かな?
    場所はオーストラリアかな?出会う動物はカンガルー・ハリモグラ・コアラです。
    どんなパトロールかな?と思っていると、ん?ん??ん???な感じでお話が進みます。
    最後は竜巻がやってきて、きゃ〜〜〜な展開ですが、やはり落ち着いているペンギンたい。
    普通に去っていきます。これが毎回楽しい!

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • パトロールにはなっていないんじゃ・・・?

    毎回、お話の舞台を気にしていますが、今回はオーストラリアなんですね。
    カンガルーにコアラと、子供にも人気のある動物の登場は、興味をひきつけますよね。

    それにしても、このペンギン達の行動はパトロールになっているかは、疑問ですよね。
    でも、なぜか許せてしまうのですから、不思議な魅力です。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供は大うけ

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    息子が今はまってるシリーズです。一人でもよんでますが
    読みきかせをすると、長いのに4歳の子も集中して聞いてます。

    意味不明に歩いていくペンギンたち。今回はパトロール隊です。
    カンガルーのおなかの袋の中を確認したり、ハリモグラを踏んだり
    コアラ木から落としたり、今回も人騒がせです。。

    そして、大きな爆発があっても「異常なし」・・。
    小1の息子「異常なしじゃないよね」といってました。

    どのシリーズも同じパターンなのに、なぜか子供たちは夢中です。
    このおかしなペンギンたちに、何かひきつけるものがあるのでしょう
    巻き込まれた動物たちのやり取りが、ほのぼのとしてホッとします。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一度読んだら他の作品も

    息子と一緒に読んでいるペンギンシリーズ。毎回どこに行って何をするのか楽しみです。

    今回は、パトロール。何をパトロールしているか、今一つ伝わってこないのですが…。

    現住動物たちの動揺を少しも感じることなく、わが道をひたすら行くペンギンたちってある意味すごいと思ってしまいます。

    最初に上陸するのはたいちょうで、名乗りをあげるのはふくたいちょうとふくふくたいちょう。毎回変わらないところも、お決まりという感じで安心して読めます。

    飄々として動じないペンギンたちのおかしさと、動揺しまくりのカンガルー・コアラ・ハリモグラたち。その対比が楽しいです。
    一度読んだら、他の作品も読みたくなってしまいますよ。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のオチが笑えます^^;

    エンヤラドッコイでやってくるペンギン50匹。
    今回も面白いですね〜。

    最初、パトロールって言葉わからなかった息子。
    でも「火の用心」などの話をしたら、なんとなく理解。
    読み出してみると、年長の息子でも面白い!!と思える最後のオチ。
    これってある意味すごいことですよね。

    文章の長さも感じないし、
    繰り返しが多いから安心して読めるし、
    そして最後のオチは笑える^^;

    面白い絵本の1つだと思います♪

    掲載日:2008/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホントに異常なし!?

    • だるまさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子4歳

    えんやらどっこーい」掛け声とともにやってくる
    ペンギンパトロール隊。
    実は動物達みんな迷惑。
    なのにペンギンたちは全く気づいていないのが面白い。

    「ありゃりゃ〜。何でこれで異常なしなんだ!?」と
    読み聞かせるたびに子ども達は言っていました。

    ペンギンたちのおとぼけぶりに
    思わず苦笑してしまうでしょう。

    掲載日:2006/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで元気に「エンヤラドッコイ」

    隊長・副隊長・副々隊長以下総勢50頭のペンギンが
    夜の海から島に上陸してパトロールを始めます。
    様々な動物たちに遭遇し、動物達は迷惑するのですが
    パトロール隊はどんなことがあっても「異常なし!」
    最後は全員竜巻に吸い込まれてしまいますが、それでも
    やっぱり「異常なし」。
    誰も怪我がなくて天気もいいし、ま・・・いっか。
    と最後はとてもほのぼのします。
    子供向きにはやや長いかもしれませんが、息子は度々
    保育園に持って行きます。
    親子で読むよりお友達と大きな声で「エンヤラドッコイ!」
    と言う方が楽しいのかもしれません。

    掲載日:2005/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット