雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

たこたこふうせん」 みんなの声

たこたこふうせん 作・絵:竹内 通雅
出版社:架空社
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784877521165
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,773
みんなの声 総数 10
「たこたこふうせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そっくりです

    こどもはこの絵本最初から最後までとっても楽しそうに見ていました!!タコとふうせんがとっても似ている感じで描かれているのも面白かったです。タコとふうせんが似ているってよく思いついたな〜って思います。この作者の絵本を探して読んでみたいです。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふってくるのは「たこ」のほう

    まず、そらから降ってくるんです「たこ」が!
    「ふうせん」と「たこ」の話なのに降ってくるのが「たこ」の方
    なんです!!

    この本、
    絵はすごくかわいい…というか、面白いっていうか、
    大胆☆とにかく楽しいです♪
    お話しは、とまどいあり、笑いあり、友情ありが、
    言葉遊びのようにリズムよく繰り返されます♪

    私は、「たこ」の「ふうせん」を思う気持ちにちょっぴり
    ほろっときました。

    いろんな要素満載☆
    かなり小さな子でも、楽しめるんじゃないかなって思います♪

    掲載日:2010/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似たもの同志に見えました

    たことふうせんととまとが似たもの同志に見えてきました。

    仲良く遊んでいたからそう思えたのかも知れません。

    擬音語がまだまだ面白く楽しい孫なので、大笑いしてました。

    理屈なしで面白いのだと思います。

    「ぷしゅ ぷしゅしゅ ぷしゅしゅのしゅ」

    「うひゃ うひゃひゃ うひゃひゃのひゃ」

    ちょっと大きな声でトーンも高めの方が喜びました。

    自分の気にいらないことも我慢して付き合うし、文句も言っていい関係

    だと思いました。

    とまとまとちゃんが、怒って気球みたいに膨らんだ姿に爆笑してしまい

    ました。とても面白くて楽しい絵本でした。

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 竹内さん

    竹内さんの作品だったのでこの絵本を選びました。トマトさんの表情がとても豊なのが良かったです。文字が大きめに書かれているので気に入りました。トマトさんがたこと出会うことで人生が豊に変わっていく様子が良かったです。自分の気持ちにとても正直な主人公がかっこいいなと思いました。続編が楽しみな絵本です。

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークではまってしまいました

    我が家の息子が選んできた絵本です。

    たいくつしている風船のところに、自分そっくりなたこが落ちてきたことからはじまります。

    「たこたこふうせん」という言葉の響きも面白くて、大胆な絵との相乗効果なのか、とにかくはまっています。

    細かいストーリーがまだ追えない息子には、そっくりなたことふうせんが大活躍して、時々大好きな動物達が出てくる話だと思っているみたい。

    それでも、家事をしている時一人で絵本を読んでいるのをこっそり聞いてると、ちゃんと覚えていて、お話していました。

    子どもにはとっても魅力のある絵本のようです。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似ている!?

    タコと風船の出会いがきっかけでお話が進んで行きます。

    一緒に泥遊びをしたり、銭湯やプールに行ったり・・・と仲良く遊んでいます。

    ナスのジュースやピーマンのジュースを飲む2匹が面白かたです。
    どんな味なんだろ??っと疑問を感じますが、飲みたくないですね(笑)

    言葉にリズムがあって、タコと風船のリズム感が上手く表現されていると思いました。
    また、絵や文字に迫力があるので、とっても面白かったです。

    掲載日:2007/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情豊かなタコとふうせん!

    TVのNHK「てれび絵本」を見て、子供が楽しそうに見ていたこともあり、
    すぐに図書館で借りて読み直して見ました。

    たことふうせんが、姿形が似ていることもあって、仲良くなり色んな遊びをします。

    娘はすぐに、「あっ・・・ここもにてる、ここもだ!」と
    たことふうせんを見比べては、喜んで似ている所をさがしてました。

    ふうせんがしぼんでしまって、たこが一生懸命ふくらますところは、
    たこの顔がおもしろく、娘は何度も大ウケしてました(^^)
    一緒にお風呂に入るところも、二人?2匹?とも、
    ゆでタコ、ゆでふうせんになって表情も愉快で、おもしろかったです!

    竹内さんの作品を調べてみたら「たこたこふうせんとまとまと」という作品もあるようなので、
    (シリーズなのかしら?)早速読んでみたいな〜と思ってます♪

    掲載日:2007/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 期待しすぎてしまった

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    絵本関係の雑誌でナンセンスの名手として竹内通雅さんの特集をやっていました。
    そこで紹介されていて、なんだかとても面白そうだったので、読んでみました。
    たことふうせん。絵本の中では双子みたいによく似ています。
    自分と似たものがを見つけると、とっても嬉しくて、仲良くしたくなるのが人情(たこ情?)ですよね。
    たことふうせんが一緒に遊んでいるのが、本当に楽しそう。
    ちょっと濃い目の絵もなかなか味が出ています。
    でも、あまりにも期待しすぎたせいか、長新太さんほどのインパクトは感じられず、大満足!というところまでは行きませんでした。

    掲載日:2006/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やんきーもんきー良く似てる

     タコと風船が良く似てるので仲良くなった話。やっぱり似ている者どおしが仲良くなります。
     コレが恋愛となると、違うものをもった者同士が惹かれあい、そして摩擦をおこして、更にそれを乗り越える…なんて続くんですけどね。(話がそれたか)
     
     この本も結構ドラマチックな展開で面白かったですよ。
     ちなみにジャップモップ良く似てる。というのもありました。

    掲載日:2005/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • めちゃくちゃいいです。うん!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    てれび絵本でやっていて、あまりにおもしろかったので、実物を借りてきました♪

    たこたこ ふうせん よくにてる
    ぜんぶじゃないけど 
    ちょっとにてる うん!

    そっくりのたことふうせんが、運命的な出会いをし、すぐ仲良くなります。
    どろあそび、ボートのり、銭湯につかり、プールで泳ぎます。
    つかれたので、ジュースを飲んでひとやすみ。
    たこが故郷の海について語ると・・・???

    もう、めちゃくちゃいいです!
    表情が最高。たこが悲しみと怒りを表すところなんて、超リアルです!
    そして、遊び心満載の絵も、楽しい発見がいっぱいです♪
    銭湯のポスターに出版社や自分を宣伝していたり、ナスやピーマンのジュースなんて、絶対飲みたくないわ!

    もちろん、子どもたちにも、パパにも大ウケでした!

    掲載日:2005/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット