しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

うさぎのえるなちゃんひみつのおうち」 みんなの声

うさぎのえるなちゃんひみつのおうち 作・絵:こばやし ゆうじ
出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\1,000+税
発行日:1988年10月
ISBN:9784828813332
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「うさぎのえるなちゃんひみつのおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 外国の絵本かな?
    と、手に取りましたら
    いえいえ、日本人の作家さんなんです

    大人びた顔のうさぎさんが
    なんとも、不思議

    朝起きてからの様子も
    なんか、おかしいんです
    生活感があるんですが
    お洒落は、お母さんの影響かな

    あらら・・・その格好で・・・
    あちゃぁ〜

    と、いろいろ事件が起こりますが
    それを楽しんでいるんですね

    素敵な赤いビーズのネックレスが気になっていましたが
    やっぱり・・・

    あれ?この籠は???
    と、表紙に戻って見ると
    籠を編んでる!!

    籠だけでなく
    髪飾り、ネックレス、リースと
    手作りが上手!

    作ったり
    摘んだり
    川下りで遊べたり
    すごいひみつの散歩であります

    やませみ、かわせみ等 
    いろいろな鳥も描かれています

    お父さん、お母さん達の
    「しんぱいしていた」って文章にはあるけど
    無表情に見えてしまうのですけど・・・
    うさぎさんのお母さんだけでなく
    みなさんお洒落なようです

    小さい子向けなのかな?
    深く考えないで
    一緒に散歩する感じで
    楽しめればいいのかな

    掲載日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういうラストになるとは!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    下の子に読みました。
    作者のうさぎの絵が可愛かったのと、ラストが素敵だったので、子どもにも味わってほしいな〜と、思って。
    実は図書館の「うさぎ年フェア」のコーナーにたまたま会って、借りてきました。この作者の絵本は初めて読みます。

    絵のタッチが油絵っぽいです。こういう感じの海外の絵本作家が多いので、この感想を描くまで、海外の創作絵本だと思ってました。
    作者が日本人でまずびっくり。
    うさぎの姉弟の冒険ものかと思いきや、ラストはファンタジー(?)。
    実は作者はこの木が描きたかったのかなぁと、思ってしまいました。

    絵もはっきりしているし、活字も大きくて見やすいです。
    読んだ感触で、3歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんにお薦めします。

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット