ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

わらしべちょうじゃ」 みんなの声

わらしべちょうじゃ 作:奈街 三郎
絵:清水耕蔵
出版社:チャイルド本社
本体価格:\448+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784805423974
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,180
みんなの声 総数 3
「わらしべちょうじゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分も読み聞かせてもらったお話。

    昔話の定番、まさにシンデレラドリーム!胸がすくような気持ちのいい話なので機会があれば子供に詠み聞かせたいと思っていました。

    わらがどんどん高価なものに変わっていく様子は読み聞かせている私でも未だに楽しく感じられます。

    こういう昔話はたくさん読んで娘達の感情の栄養にしてあげたいなと思います。

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった

    実はよく知らなかったこのお話。

    でも読んでみたら、とても不思議なお話でした。

    こんなことあっていいいのか、

    なんてラッキーなんだと思いましたが

    普通では考えられないので、

    ちょっと驚きました。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいわかものの心

     わらしべちょうじゃは誰もが知っている昔話ではないでしょうか。また、私が子供に是非読み聞かせたい昔話でもありました。
     心優しいわかものが、困っている人を見ると、持っているものがどんなに大事だったり、高価な品物であったりしても譲っていく・・。そんな心を息子にも伝えたいなあと思いました。3歳の息子にとっては、1本のわらしべがどんどん違うものに変わっていく様子が面白いようですが、成長するにつれ、違った捉え方ができるようになるといいな、と思っています。

    掲載日:2011/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット