すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ほんをよめばなんでもできる」 みんなの声

ほんをよめばなんでもできる 作:ジュディ・シエラ
絵:マーク・ブラウン
訳:三辺 律子
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784883301768
評価スコア 4.15
評価ランキング 17,733
みんなの声 総数 19
「ほんをよめばなんでもできる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 本ってすごい

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    「ほんをよめばなんでもできる」っていうタイトルがいいですよね。なんか自信と希望にあふれている感じ。
    我が家も絵本大好きな息子たちですが、この先、1人読みに移行しても、たくさんの本を積極的に読んでほしいので、この絵本を読み聞かせることに。

    赤ちゃんの頃から本をたくさん与えられて読んでいたサムが天才になり、それがスポーツにも、ハプニングにも、役立って物事が成功したというお話です。
    うん、確かにそう!スポーツ選手でも本を読んでいる人って多い気がしますもんね!

    5歳くらいから小学校低学年くらいにぴったりだと思います。
    本好きな子にさせたいなら、ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2012/05/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • マークさん

    マークブラウンさんの作品だったのでこの絵本を選びました。やさしい色使いがとても気に入りました。この絵本を読む事で何にでも取り組んでみようかなと言う気持ちになれるのが良いと思いました。人が持っている思いの大きさを感じられる絵本でした。娘にも主人公のように成長して欲しいと思いました。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 世界を広げる読書

    読書をすれば知識がふえるだけでなく
    豊かな心をもつことが出来るということを描いている絵本です。
    子どもたちの無限の可能性を広げてくれる面白い内容となっていると思います。
    お話のなかになんども『はらぺこあおむし』などのおなじみの絵本が描かれていて娘は喜んでいました。
    “ほんをよめばなんでもできる”って思えるってステキだなあと思いますが
    “よむものが かち かつものが よむ”っていうフレーズはどうでしょうか?
    ちょっと引っ掛かってしまいました^^;

    掲載日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんでもやろう!

    タイトルからの印象はそれほどよくなかったのですが
    (本さえ読んでいればいい、ってことなのかと想像して
    しまったのです)、読んでみたら、ほんをよんで
    行動するってことなんだなってことがわかり、よかったなって
    思いました。
    本を読めば、いろんなことを知ることができて。知ったことを
    自分で行動にうつしてみたら、ぐんぐん成長できるものね。
    今は「ネット」で結構なんでも調べたりしてしまう時代かも
    しれませんが、本をじっくり読んだり考えたりして、自分の
    体で試してみたいなと思いました。娘もそうであってほしいな。

    掲載日:2016/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでも本を読んで解決するっていう絵本です。
    極端なくらい。
    でも、その極端さがいい。
    本を読むって、読まないより絶対いいと私は思うので
    これは、読み聞かせをしているものには
    うれしい一冊です。
    本を読むだけでこんなことできないよって言う子も
    いるでしょう。でも、本当?って聞いたら
    絶対ないとは言い切れないはず。
    やっぱりできちゃうかもって思いますよ。
    はらぺこあおむしの絵本とかが絵の中に出ていて
    そこもまたツボ!
    絵柄自体は個人的な好みではないのですが
    内容がすてきなので★いつつ!

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本好きな娘に

    6歳長女は絵本が大好き。「ほんをよめばなんでもできる」というインパクトのあるタイトルで決めて借りてきました。

    サムは本を読むのが大好きで本を読む天才になった男の子。本を読むことでできることがどんどんふえていくお話です。我が家にはまだ長女ほど本を読まない4歳次女がいますが、読んでみてどちらかというと次女に心に残ってほしいなと思いました。本を読むことで、こんなに世界が広がることを少しでも感じて、本に興味を持ってほしいです。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • いくつになっても読み聞かせたい

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子3歳

    タイトルに惹かれ、読んでみると、サムは医者の誤診まで気付いてしまう天才少年ではありませんか。
    でも確かにいろんな本があって、本大好きな息子の知識の量に驚かされたりします。
    実際に見たり、聞いたり、行ったりできないことも、本を読めば体験できたりするんです。
    そんな当たり前のことに気付かせてくれる絵本です。
    大きくなっても繰り返し読んで聞かせたいです。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうです!!

    うちの子もこの絵本の男の子みたいに本を読むのが大好きです。なのでこの絵本を読んで、なんでもできるって思ってもらえたみたいでよかったです。実際はなんでもとはいかないけど、知識があるってとっても素晴らしいことだと思いました。

    掲載日:2012/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんをよむ楽しさを教えてくれる

    • kokeさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子3歳、

    生まれた時から本を読むことが大好きな男の子、サム。読むことで知識をつけ、自信をつけ、なんでもできるようになるんだよーと。本を読むことは世界を広げること、可能性を広げることなんだ!

    サムが読んでいるのは、「はらぺこあおむし」や「Chicka Chicka Boom Boom」など。子どもも「あ、この本知ってる!」と指差してうれしそうでした。

    思わずプッと笑ってしまうユーモア溢れる箇所もあり、3歳児には面白い絵本だったようです。今はまだ「読んで。読んで」とせがむばかりですが、子どもが自分で本を読む日を楽しみにしたいと思います。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信じたい

    本から知識を得て出来るようになれば自信もつくし、読んでもらってい

    るのが楽しいと思うようになってほしいと思いました。

    まだまだゆっくり、ゆっくりの孫には理解できるまでにも時間がかかり

    そうですが、孫なりに絵本から沢山の知識を頂いてなにより絵本から

    言葉が出るようになり、感謝しております。孫の可能性を信じたいと

    思います。

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット