たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ちびくまくん、おにいちゃんになる」 みんなの声

ちびくまくん、おにいちゃんになる 作・絵:エマ・チチェスター・クラーク
訳:たなか あきこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年1月31日
ISBN:9784198631086
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おにいちゃん

    去年の12月におにいちゃんになった新米おにいちゃんに読みたいと思って選びました。いえ、いえ、ゆっくり、ゆっくりのおねえちゃんにもでした。
    ちびくまちゃんの素直な気持ちが表現されていたので、この絵本を読んでむしろ新米おにいちゃんや、おねえちゃんの気持ちを大切に気をつけたいと思いました。とても参考になりました!

    掲載日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんがきた

    ママがお泊まりから帰ってきたら・・・赤ちゃんを抱っこしている!!
    ちびくまくんの反応は、本当に子供らしいですね。
    それでも、妹のかわいさに、ちびくまくんもだんだんとお兄ちゃんになっていく様子が見られて、一安心でした。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下の子ができるということ

    このお話はとってもいいお話です。

    下の子が生まれ、ある日からお兄ちゃんになる。

    そのことにすぐ実感が湧かない、その心情が

    とってもよく伝わるお話でした。

    出産して赤ちゃんを連れて戻ってきたお母さんをみて

    何か赤ちゃんを連れてきてるけど、そのうち赤ちゃんは、

    もうすぐ赤ちゃんの家に帰るんだよ!と・・・。

    赤ちゃんは自分の兄弟になる、家族になるということが

    よくわかっていない、その発言がとてもよかったです。

    自覚はだんだんと湧くものなんでしょうね。

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良き兄弟

    ちびくまくんがお兄ちゃんになる過程を描いていました。小さい子にやきもちをやいたり、特にビックリしたのが、箱に入れてどこかへやってしまおうって思っていた事です!!私も小さい頃に妹をいじめたりした記憶があるのですが、箱に詰めようとまでは思いませんでした!!

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃんになるって楽しい!

    下の子が生まれる前に、上の息子に心の準備をしてほしくて買った本です。
    赤ちゃんにママをひとりじめにされてしまってスネていたちびくまくんが、少しずつおにいちゃんとしての自覚が芽生えていく姿に、思わず目頭が熱くなりました。
    「このママのように、私も上の子にしっかり愛情を注いであげなければ!」とあらためて思う良いきっかけにもなりました。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / みんなうんち / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット