1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!

源平絵巻物語 10 衣川のやかた」 みんなの声

源平絵巻物語 10 衣川のやかた 作:今西 祐行
絵:赤羽 末吉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,718+税
発行日:1981年10月
ISBN:9784034271001
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,755
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 悲しい最期

    歴史で知っているとはいえ、義経の最期はとても悲しく切ないと思います。
    義経を護ろうとした藤原秀衡の死に乗じて、藤原一族の不和を引き出し、義経を討ち取り、しまいには藤原一族を亡ぼした、源頼朝の狡猾さと陰険さには憤りを覚えるものの、こうして鎌倉幕府が出来上がった事実は、受け止めなければいけません。
    源平絵巻物語を読み終えて、義経の素晴らしさだけが心に焼き付けられました。

    掲載日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歴史がわかるシリーズ

    源平絵巻物語の最後ではありますが、すでに平氏は滅亡しているので、この話の中心は義経と弁慶の最期でもあります。

    平氏追討で始まった話ではありますが、最後は骨肉の争いというのが、皮肉にも感じられます。

    このようなことになったのも、一つには猜疑心の強い頼朝の性格にもあるでしょうし、

    義経の人気にもあるんでしょうね。

    また奥州の藤原氏の台頭を許さないという頼朝の強い心の現れでもあります。

    いろいろな事柄が混じって一筋縄ではいかないところがやはり歴史物という感じがしました。

    戦の赤が効果的に使われた作品で、絵もとても印象に残りました。

    一巻から十巻まで読みとおすと読み応えもあり、また歴史もわかるシリーズです。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!


読んで笑ってつっこんで!家族みんなであたたまる絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット