庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

きかんしゃジェームズ」 みんなの声

きかんしゃジェームズ 作:クリストファーオードリ−
絵:ケン・ストット
訳:まだらめ 三保
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年12月
ISBN:9784591037676
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,919
みんなの声 総数 5
「きかんしゃジェームズ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気球もいいですね

    3歳5ヶ月の乗り物大好き息子と図書館で借りてきました。
    彼は、最近、テレビできかんしゃトーマスを見るのが大好きです。

    これは、きかんしゃトーマスの仲間のジェームズの話。
    これも、最近のトーマスによくあるような「役にたつ機関車」とか、
    ちょっと説教臭いストーリーでないところが良かった。
    気球が出てくるのもグッド。

    息子は楽しんでいたようです。
    そして、気球に乗ってみたいと。
    ストーリーはなんてことないですが、トーマス好きにはおすすめです。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し古い絵です。

    トーマスの絵も何代か変わっていますが、

    この絵は何代目でしょうか・・。

    私たち親子が覚えた絵とは全然違っていたので、

    そこで少しテンションが下がってしまいました。

    きかんしゃだけではなく、きかんしゃに乗っている

    男の人たちもお話にいっぱい絡んでくるので

    そこは意外でした。

    気球がいっぱい出てくるので、気球が好きなことには

    楽しいと思います。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 陸から空から楽しい絵本

    正直トーマス以外のキャラクターが全然分らない娘ですが、気球の絵に惹かれて読みたいと思ったようです。
    昨年気球を見に行って、それ以来気球がとても気になる様子。色とりどりの気球を数えてみたり、また落ちてきた気球も間近で見たことがないせいかとても不思議そうにしていました。
    もうもうと煙を上げて走るジェームズもまた悠々と空を飛ぶ気球も両方楽しめる絵本です。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤いきかんしゃジェームズが可愛い

    機関車が大好きな息子のために購入しました。
    いつも主役はトーマスですが、この絵本の主役は赤い機関車ジェームズです。

    気球レースにでていた気球のひとつがジェームズの前方の線路に落ちてきてしまいます。
    2歳になったばかりの息子も、この内容をとてもよく理解していて、気球が線路に落ちてきているページばかりをめくって、気球を指差しています。

    ジェームズが気球と気球乗りのおじさんたちを乗せて走っていってあげるという、のどかなソドーの島のエピソードがよいです

    掲載日:2006/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • きかんしゃジェームズ

    特にトーマスファンではない娘ですが、ききゅうの絵に
    すごく興味を示して、読んでほしいと持ってきた絵本です。
    内容はききゅうレースとジェームズが活躍します。
    絵本いっぱいに書かれるトーマスの世界は絵がはっきり
    としていて、とても分かりやすかったです。
    トーマス好きな子には特におすすめの1冊です。

    掲載日:2004/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット