なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

英国情報局秘密組織チェラブ Mission1:スカウト」 みんなの声

英国情報局秘密組織チェラブ Mission1:スカウト 作:ロバート・マカモア
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784593533916
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「英国情報局秘密組織チェラブ Mission1:スカウト」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 腕立て伏せや腹筋をやりたくなります

    英国情報局の裏組織で働くために、子供達が限界まで
    鍛え上げられていきます。
    子供達の、今まで使われていなかったいろんな部分が
    どんどん活用されていく様子を一緒に体験すると、自
    分だってまだまだやれるのではないかと(なにが?笑)
    つい腕立て伏せや腹筋をやりたくなります。
    チェラブに入れるわけでもないのに。

    でも、ほんとに子どもの可能性なんて大人以上だろう
    から、娘にも小学生くらいになったら読んでもらって
    その気になってほしいなあって思います。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの上の子は「早く続きが読みたい!」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    中学生の上の子に、朝読用に探してきました。
    もちろん私も読みました!
    現在、日本では1〜5巻までが刊行されています。
    作者は私立探偵ものが嫌いな甥っ子のために書き始めたお話だそうです。その、甥っ子さんがいくつなのかは知りませんが、
    主人公ジェームズの年が、12歳から14歳(今のところ)の多感な年ごろの話なので、一番共感が持てるのは年頃は小学校の高学年から中学校、高校生くらいでしょうか?

    私は元々推理小説や、推理探偵が主人公の小説が結構好きでしたので、見事にハマりました!
    もちろん、うちの上の子も!
    中でも一番好きなキャラクターは、ジェームズの妹のローレンだそうです。
    ジェームズたちは、イギリスの秘密組織「チェラブ」という子どもたちだけで組織された国際極秘スパイ機関に、所属しています。
    詳細な組織の成り立ちや、立場、かかわっている人たちの人間関係。大きな事件の時間軸もしっかりしていて、見どころ満載です。

    それぞれの巻、事件自体は1話完結なので、1巻づつゆっくり読んでも、一気に5巻まで読んでも楽しめます。
    私はミッション2の「クラスA」と、ミッション3の「脱獄」がドキドキハラハラでとても好きなのですが、うちの子は「脱獄」とミッション5の「マインド・コントロール」がよかったそうです。
    ガーっと読み終わったうちの子は、早く続きが読みたい!!いつ日本で続きが出るんだろう?」といっていました。

    アクションものが好きなお子さんには特にお薦めです。

    後、この話を読んでいて、何かに似ているな〜と、心に引っかかったのが、学生時代にハマったまんが「スケ番刑事」でした。
    国の秘密裏な組織で、子ども(学生)ならではの事件を解決する。というスタンスが似ていました。
    「スケ番刑事」が好きだった人にもお薦めです!

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット