ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

だれかさんの目」 みんなの声

だれかさんの目 作・絵:マイケル・グレイニエツ
訳:ほその あやこ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年3月10日
ISBN:9784883301461
評価スコア 3.63
評価ランキング 31,230
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • テーマは催眠術??!

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    「しらない【だれかさん】と おはなし する ときはね、
    【だれかさん】の 目を みて おはなし するのよ。」
    と、コザルに教えるママザルさん。

    あ、そうか、これは、人とおはなしする時のマナーを教える絵本ね。と、早とちりの私は思いました。

    すると、いろんな動物の【だれかさん】が次々と登場します。

    違う違う、【だれかさん】の目を見ておはなしをして、お友達を作るという絵本なんだわ。

    そして、最後に出て来たのは、コザルの目と心を捉えてしまう、こわーーい、動物でした。

    もう、ママザルさんたら!!言葉が足りなくて危うくかわいい子供を食べられてしまう所でしたね。


    と、はらはらドキドキの展開でした。にも関わらず、 イヤリングをつけたおしゃれなママザルのとぼけた表情が笑えます。

    食べられそうになるという少々怖い展開の話にも関わらず、怖いもの大嫌いの4歳の娘は何度も読みたがりました。きっと、クレパス(?)で大胆に描いた絵が魅力的だったのでしょう。11歳の息子は「なに、この変な話!」といいながらも、催眠術にかかってみたいと、言い出す始末。11歳相手に「食べられちゃうから、やめときなさい」とも言えず、「下手な人にやられると、目が覚めなくなることもあるんだよ」と脅しておきました。

    掲載日:2004/05/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 催眠術にかかりそう

    「だれかさん」とおはなしするときは、「だれかさん」の目を
    みて、おはなしすること。
    私もよく娘に言っていることです。目をそむけているのは
    失礼ですものね。
    だけど。
    だれかさんの目をみていると、このこざるのように
    おそろしいめにあうこともあるのですね。
    助かってよかったです。
    人間の大人である私はでも、この「だれかさん」よりも、
    こざるのインパクトのあるおっきな目を見ていると
    催眠術にかかってしまいそうな気分になりましたけれども。
    あ、それから。
    実際のおさるさんとは、目をみて話してはいけません。
    おさるさんは恐怖を感じてとびかかってきたり、怒ったりします
    からね(と、地獄谷野猿公園の案内には書いてあります)。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレヨン画

    大きく画かれた大胆なクレヨン画に魅了されました。誰かさんの目にも

    迫力があって、ドアップだし、惹かれました。

    ママの言葉を守ったからお友達とも親しくなれたし、天敵の蛇さんから

    お友達が救ってくれてよかったです。まさに、「危機一髪」のところで

    どうなるかの展開にドキドキしました。蛇の目をみる前に逃げてしまう

    ので、「じ〜〜〜っ」と見たことがないですが、勉強になりました。

    風車のように、くるくるくるくる回り始めましたと読むとどうもその気

    になってしまいました。催眠術にはかかりやすいようです。

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブラックミステリー

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    サルの子供がママざるに「誰かさんとお話しするときは目を見て」との言いつけを守って、こわ〜い体験をしてしまう子ザルのお話です
    絵がダイナミックで子供の目を引きますね
    前半は誰の目なのか、子供たちは当てる事に興味を持ちますが、目が渦巻くころからなんだかこわ〜い雰囲気に・・・
    お母さんの言いつけを守ったのに・・・とちょっと複雑な思いが残ったかな?
    おかあさん!忘れないでね!っとママたちに警告の絵本だったのかしら・・・

    掲載日:2008/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 催眠

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    『クレリア』『お月さまってどんなあじ?』『ちかみち』
    がとてもよかったので、借りてみました。
    絵は『ちかみち』みたいに大胆でとてもよかったのですが、
    内容がいまいちでした。
    絵本に教訓とかは求めていないのですが・・・
    絵がキレイとかストーリーがいいとか想像できて楽しいなど、
    何かしら受け手として、あるといいなぁと思っていました。
    もうちょっと、何かオシがあるとよかったです。
    子ども達も「えっ?」って感じでした。

    掲載日:2007/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストに???

    つぎつぎに出てくる動物さんが誰かを当てる作業が
    3歳半の娘としては楽しかったらしく何度か読まされましたが
    それだけ・・・のような内容に思えました。
    確かに目を見てお話することはとっても大事。
    うんうん・・・と思って読み進めるのだけど
    ラストに上手くつながっていないような。
    ちょっとよく判らなかったです。
    え?これがお猿さんの天敵なの?
    マイケル・グレイニエツ氏の作品はとても好きなんですが
    ちょっとピンとこなかったです。

    掲載日:2006/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星3つ!!

    • ござるさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 女の子11歳、男の子6歳、女の子3歳

    既刊「クレリア」が好きなのでかなり期待してました。
    お話は、ママから「だれかさんとお話するときは目を見るのよ」と教わったコザル。いいつけを守ってやってくる「だれかさん」の目をジーと見ます。
    ぞうさん、小鳥さん、きりんさんと仲良くなって次にコザルが出会った「だれかさん」はヘビ!! ジーと目を見るうちに催眠術にかかって食べられそうになっちゃうというもの。
    ここまでは「なかなか・・・。」と思ったのですが、どうも最後のインパクトが弱いかなぁと・・・。
    幼稚園で読み聞かせしても、こどもたちどうも途中から興ざめしちゃうようでした。(読み手の技量もあると思うけど・・・。只今修行中です。)
    絵はクレヨン(クレパス?)たっちで、いい感じなのですが。
    さらに贅沢を言えば、「だれかさん」が見開きですぐにわかるとこと、ページをめくらないとわかんないところがあるのですが、
    子どもたちはすぐにわからないほうが楽しめるようです。
    イロイロいったけど、嫌いじゃないので星3つ!!

    掲載日:2004/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.63)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット