ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

つきのせかい」 みんなの声

つきのせかい 作:フランクリン・M・ブランリー
絵:ブラディミール・ボブリ
訳:山田 大介
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\825+税
発行日:1995年03月
ISBN:9784834013047
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「つきのせかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 月に行った気持ちで

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    最近のいろいろな報道で、宇宙に興味を持った息子が借りてきました。
    アポロ11号が初めて月に着陸したころに出版された本ですが
    今読んでも十分に子どもの好奇心を満たすと思います。

    日なたは暖かく日陰はものすごく寒い、月の重力は6分の1など
    月についての豆知識を増やしつつ、月に立ったような気持ち読み進めました。

    小3の息子が「おかあさんは月に行ったら何キロ?」と聞いてきました
    それは内緒にしておきました(笑)
    月についてだけでなく宇宙についての会話も増えそうな一冊です

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット