貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

しらさぎちょうじゃ」 みんなの声

しらさぎちょうじゃ 作:加来 宣幸
絵:おのき がく
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1981年07月
ISBN:9784591004036
評価スコア 4
評価ランキング 23,610
みんなの声 総数 1
「しらさぎちょうじゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 紅型と民衆の無言の提言!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「つるのおんがえし」「つるにょうぼう」の関連で
    探していたら

    しらさぎ?
    沖縄?

    三年寝太郎とかものぐさ太郎とかの類のおはなし・・・
    と、思ったら
    ちょっと変わっています

    で、あとがきを読んで
    なるほど・・・

    力のない民衆が文句も言わずに
    一生懸命働く姿
    何不自由なく過ごせる長者

    歴史的な事柄が昔話に反映されて
    受け継がれてきたとのこと

    なまけもの が 悪者 ではなく
    不正なしきたりに対する奇抜な知恵が勝つ

    昔話って、すごいですね

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おさかないっぱい!ちんあなごワールドのおあそび絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット