うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

しょうたくんのしんかんせんだいぼうけん」 みんなの声

しょうたくんのしんかんせんだいぼうけん 作:おおはら ひでき
絵:うの おさむ うの みほこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年
ISBN:9784569683089
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,448
みんなの声 総数 8
「しょうたくんのしんかんせんだいぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 教科書のキャラクターみたい

    しょうたくんが一人で、しんかんせんに乗って京都に住むおじいちゃんのところへ。
    ところどころ詳しい解説もあって、内容は悪くないと思うのですが、イラストが教科書に出てくるキャラクターのような(!?)あまりかわいいとは言えない感じ。

    そのせいかどうかは分かりませんが、のりもの好きの息子でもあまり気が進まないようでした。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線をうまく紹介しています

    2歳9ヶ月の息子に読んでやりました。新幹線の好きな息子に読んでやりました。

    今までの本では、新幹線を紹介する本としては、なかなかおもしろいと思いました。というのは、写真を一切使わず、丁寧にイラストで新幹線が書かれているのです。ちょっとぎこちなさも感じますが、逆に新鮮さがあります。そして、おじいちゃんちにいくというストーリーで新幹線の中のことを説明してくれていますが、嫌味がありません。シナリオ的にはテレビ番組のようです。

    息子はやはりものめずらしさを感じ、ずっと釘付け。へんに誇張もされていないイラストなので、とても親近感があるようです。

    新幹線の好きなお子さんには是非オススメの一冊です。

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線がもっと好きになります。

    うちの息子も、車や新幹線が大好きなのですが、すごく興味をもって
    読んでいます。

    おじいちゃんのところへ、新幹線に乗ってひとりでたずねるというテーマも、男の子の心をくすぐる感じがします。

    シマリスが逃げ出したときも、車掌さんは怒らずにやさしく接してくれるので、息子もほっとしてお話を楽しんでいます。

    新幹線のイラストも迫力があります。

    掲載日:2008/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線

    乗物に関して少しづつ興味を持ち始めている娘の為にこの絵本を選びました。新幹線といっても本当に沢山の種類の物があるので驚きました。新幹線が全国のどこを走るのか地図も付いていてとても勉強になりました。主人公の男の子の御蔭で新幹線の魅力を感じる事が出来ました。娘は新幹線の形が気に入ったようでした。実際に新幹線に乗りたくなってしまいました。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線好きにはたまらない!!

    • イモキチさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳1ヶ月、女の子7ヶ月

    先日、新しく出来た「鉄道博物館」へ行った3歳になる息子が本屋さんで迷わず選んだ一冊。
    しょうたくんが、新幹線に乗って一人で京都のおじいちゃんの所まで行くと言うお話しですが、新幹線の中で、車掌さんに運転席を見させてくれたりと、新幹線好きな男の子にとって、夢見たいなお話でした。

    しかも、息子の大好きな500系や700系。
    あさまやこまちなど、プラレールで持っている新幹線が沢山出てきました。新幹線って、どれも同じに見えてしまうのですが、少しずつ違いがあるみたいで、息子も「あ!こまちだ!」とか「これはE4系。」等と、電車男の様な口ぶりで夢中になって読んでいます。

    内容はあまり無いけれど、息子はこの絵本を見るときには、
    目をキラキラさせながら聞いています。

    新幹線好きにはお勧めの絵本です。

    掲載日:2008/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼくも!

    1人で新幹線に乗り、おじいちゃんを訪ねるまでのお話。
    新幹線好きな子にはもってこい〜の1冊だと思います。
    新幹線の車内の様子も細かく描かれているので、主人公しょうたくんと一緒に旅をしている雰囲気を味わうことができます。
    ラストにしょうたくんが「ぼくしんかんせんのうんてんしゅになりたいな・・・」と話すシーンがあるのですが、息子も「ぼくも〜」とやる気満々で言ってましたよ(^^)

    掲載日:2007/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線好きな子におすすめです☆

    わたしの好きな絵本と息子の好きな絵本はかなり違います。
    わたしが好きな物を読むことが比較的多いのですが。。(皆さんはどうですか?)この絵本は息子の好きなものです。とにかく新幹線が大好きでもう1ページ目から食いついて見ていました。
    おじいさんの家に遊びに行くしょうたくんは、シマリスのチャックをつれて東京から新幹線に乗り、冒険へ出発!
    旅の途中、車掌さんが新幹線の種類や走っている街のことを教えてくれたり、運転席の中を見せてくれたり。。大人が見ても「へ〜」と思える説明がたっぷり。
    そして しょうたくんはおじいちゃんに「ぼく、しんかんせんのうんてんしゅになりたいな」と言います。
    これは 新幹線好きな子にはたまらない一冊だと思います☆
    わたしとしては絵もあまり好みじゃなく、お話しも。。と思ったのですが、息子は好きみたい。絵本の読み聞かせは子どもが喜ぶのがいちばん!というコトに改めて気づかされました。子どもがひとりで旅をする、というトコロも子ども心をくすぐりそう☆

    掲載日:2007/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線好きな男の子必見!

     息子は、新幹線が大好き。おまけに、主人公は、「しょうたくん」息子の親友の名前と一緒です。迷わず、図書館の棚から取り出しました。
    しょうたくんは、お父さんとお母さんから離れて、一人でおじいちゃんのところに新幹線に乗って行きます。何だか、わくわく。すっかり、しょうたくんの気分になって、一緒に新幹線に乗っているようでした。

    掲載日:2004/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット