ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

パトカーのパトロくん」 みんなの声

パトカーのパトロくん 作:山末 やすえ
絵:藤本 四郎
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784876920686
評価スコア 4.22
評価ランキング 16,053
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 双子のおまわりさん

    パトカーのパトロくんがはじめてのパトロ―ル。
    ここまではありがちなストーリーですが、乗っているのが双子のおまわりさんというのはビックリですね。

    どちらかというとパトロくんより双子のおまわりさんのお話、という印象を受けました。
    もうちょっとパトカー寄りのお話だとうれしかったな。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • サイレンカー好きには

    3歳11ヶ月の、乗り物大好き息子に図書館で借りました。

    まあ、よくあるストーリーですが、息子は夢中。
    おとこのこが迷子になって、パトカーに乗せてもらって大喜びする場面など、
    本当に楽しそう。
    泥棒がつかまって、赤ちゃんが助かるシーンも喜んでいました。

    が、息子の幼馴染みに双子がいるのですが、
    このパトカーに乗るおまわりさんたちが双子だったのが、
    もっとも興味をひいたみたいです。

    サイレンカー好きには喜ばれると思います。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • のりものえほんです。

    のりものばかりでシリーズがあるみたいです。

    パトカーに顔がついていて、しっかりキャラクターとなっています。

    はじめてのパトロールでハプニングがありましたが、

    おまわりさんの大活躍で事件解決!

    小さい男の子には大人気のパトカー。

    この絵本を読むと、その理由がよくわかります。

    かっこよくて強いのは憧れの象徴だと思います。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分で選びました

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳半の息子が図書館で自分で選びました。
    乗り物好きなので電車やバスの本は沢山読んでいますが、パトカーの本はほとんど読んだことがなかったので新鮮でした。

    内容は…まあ普通かな。
    子供には魅力的なのかもしれませんね。

    のりものシリーズ、他にも読んでみようと思います。

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳でも町の描写を楽しみました

    2歳になったばかりの息子が初めて図書館で借りた本です。

    家にもかなり絵本はあるのですが、とにかく車が出てくる本以外は
    まったく読まない状態なので、まだ内容的には難しいのですが、
    借りてみることにしました。

    パトロールの意味や泥棒の存在など、わからないことだらけ
    のようですが、町の描写がとても気に入り、長い時間眺めています。

    バス停、標識、信号などなど日々の散歩でも気になっているものが
    たくさん描かれているのでひとつひとつ指差して喜んでいます。
    また息子はこの本で「ガードレール」の存在に気づきました。
    早速「ガードレール探し」の散歩。また、積み木でガードレールを
    作ると大喜び。いろいろな楽しみ方ができました。

    興味があることならば、対象年齢にかかわらず楽しむことが
    できるのだなと感じた一冊でした。

    掲載日:2009/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物大好き!!

    大好きな乗り物、そして興味津々の
    パトカーの大活躍が書かれた絵本です。

    読み聞かせの際に、子どもたちはおまわりさんが
    双子なのに大喜び。
    聞いている子どもたちの中にも双子ちゃんがいて
    大喜びで絵本に入りこんでくれました。

    泥棒シーンでは、子どもたちの表情もドキドキ!!
    そんな真剣な子どもたちが
    とってもかわいかったですよ。

    パトロくんの表情も場面場面変化していて
    子どもたちは、そちらの表情にも
    興味を示して最後まで楽しんで聞いてくれました。

    掲載日:2007/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • パトカーの1日?!

    日頃、パーポパーポとサイレンを鳴らしてるパトカーは目にするものの…どんな仕事をしてるのか?って息子に言われると正直図鑑で書いてあることしか言えてなかった。

    これは、パトカーのパトロくんと乗ってるおまわりさんのある1日が描かれてます。
    大変 幼児でも分かりやすい内容でした。
    1度読んで見て下さい。
    大変お薦めです

    掲載日:2004/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • パトカー大活躍のお話です。

    パトカーのトランクの中に救急箱があるなんて、ちょっと笑ってしまいました。パトカーは、みんなの為に一生懸命働いてくれている姿、とっても格好良いです。お話は、年長さんには物足りないところもあるけど、息子は大好きだから、迷わず読みました。

    掲載日:2004/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット