ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

うさぎのおるすばん」 みんなの声

うさぎのおるすばん 作・絵:イ・ホベク
訳:黒田 福美
出版社:平凡社
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784582831795
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,613
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 韓国絵本

    韓国絵本に興味を持っているのでこの絵本を選びました。好奇心旺盛な主人公が自分の望みをどんどん叶えていく様子の描写が素敵でした。まるで目の前に主人公が存在するかのような文章が素敵でした。色々普段から家族の様子を観察している主人公の洞察力に驚きました。出来なくても諦めずに主人公なりに工夫して挑戦する様子が愛らしかったです。

    掲載日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • うさぎの落とし物

    うさぎの可愛いしぐさに心許して読み終えてから、何となく見直してみたら、なんとあちこちに落とし物。
    うさぎのうんちは丸薬のように、小さくて丸くて黒いから、意識しないと目立たないのです。
    好奇心旺盛で可愛いけれど、しるし付けの習性は変えられない。
    こんな家族がいたら、大変ですね。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 留守のあいだに

    ベランダで飼われている(?)ウサギが、留守中に家の中に入り、やってみたかったあれこれを実行するお話です。

    じぶんが留守のあいだに、こんなことが起こってても、許せちゃうなって思うくらい可愛かったです。

    結構やりたい放題なのに、「おとしもの」以外は、気づかれない範囲。
    「おとしもの」に首をひねる人間の様子を想像すると可笑しいです。

    それにしても、「おとしもの」しすぎ(笑)
    そこは、娘とふたりでツッコんでしまいました。

    掲載日:2016/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさぎの愛らしさ

    韓国の作者さんの絵本を、初めて読みました。
    うさぎが大好きなので、表紙を見た時からもう期待が膨らんでいました。
    物語自体がとても可愛らしく、ほのぼのとした気分で読むことができます。
    シンプルなイラストですが、うさぎの愛らしさが前面に出ていて、なんともいとおしい絵本です。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • オチがちょっと・・・

    おとなしい顔からは想像もつかない、うさぎの大胆なお留守番絵本です。

    すごくうさぎらしいのに、すごく人間くさい表情やしぐさ。
    作者のご家族とうさぎの写真が載っていたので、作者のペットなのでしょうか?
    いやいや、ここまでくると家族そのものですね。

    それにしても、最後のオチがちょとなぁ・・・。
    現実的というか、なんというか。
    ちょっぴりがっかりしたので星4つです。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひそかに体験する

    ベランダで飼われているうさぎのお話です。

    家族みんなが出かけている隙に家に入って

    人間の生活のまねをします。

    その姿をみて、かわいらしくもあり、ちょっと切ない気もしました。

    いつも外からみんなの行動を見ていたんだな、

    外で一人だったのか・・と感じました。

    でも寂しがることなく、人間の生活のまねごとを

    している絵がかわいかったです。

    素朴な絵がとても染みます。

    原作は韓国なので、それらしい絵も出てきました。

    掲載日:2014/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰もいない間に

     ペットのうさぎが、誰もいない間に家のなかにはいってきました。これも、おるすばんっていうのかな?と笑ってしまいました。

     やさしい色合いで描かれたうさぎの表情が、ほほえましいです。
     ソファでポテチを食べているかっこうが、なんともいえません。リラックスしていますね。白いうさぎが、赤いくちべにをぬって、いたずらしているのもかわいいなと思いました。

     あちこちに残していった「おとしもの」にも、笑ってしまいました。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • このうさぎ、可愛すぎます!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    作者は「うさぎ」を飼っているんですね〜。
    (作者紹介の写真にちゃんと一緒に写ってる!!)
    だからこそ、この可愛らしいクイズっぽいラストになっているんだと、改めて感じました。
    このラストは、うさぎとか、それに似た生き物を飼ってないとこういう発想には至らないと思います。
    うちには長いことハムスターがいたので、もしも、我が家の住人がみんな留守をしているときに、この「うさぎ」みたいに檻から抜け出して、家の中で探索して遊んでたら……と、思うとワクワクしてきます。

    1ページ1ページに文字は少なく、絵で楽しめる作品です。
    うさぎなどの小動物が好きな方には特にお薦めですが、
    特に動物好きでなくてもこの主人公の「うさぎ」の可愛らしさに思わず釘付けになってしまうこと、間違いなし!
    まだ手にしていない方はぜひ、読んでみてください。
    5,6歳くらいのお子さんたちから小学校の高学年くらいの方にいかがでしょう?(もちろん、大人にもお薦めです)

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペットのお留守番

    ペットのウサギのお留守番です。
    家族がいない隙に、やってみたかったこと全てにチャレンジです。
    ソファに座り、お菓子を食べながらテレビを見る姿なんて、思いっきりくつろいでいますよねー。
    その人間らしい姿を見ると、私達もペットに見られているのだなと思います。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国絵本

    韓国から帰国した孫に読みました。

    韓国絵本とわかると、「韓国、韓国」とはしゃいで一人でテンションを

    あげていました。チマチョゴリを着たうさぎのすました顔がとても印象

    に残りました。とても似合っていてびっくりしました。

    うさぎもいろいろとやりたい放題なのは、やんちゃな子供に似ていて笑

    えました。好奇心旺盛なうさぎに、「やったね!」って思いました。

    掲載日:2012/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット