なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

「星の王子様」 みんなの声

星の王子様 作:サン=テグジュペリ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「星の王子様」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 星に咲く一輪のバラ

    星の王子様はとても素直で、ピュアなので読んでいくうちに、星の王子様のようになりたいと憧れました。 星にたった一輪しか咲いていないバラ。すごくわがままだけど、王子様はバラのわがままをすべてきいてあげて、愛してあげて、バラにとって多くの人に誉められるよりも、嬉しかったと思います。王子様は、見るもの聞く事すべて初めてなのでいつも楽しそうで、好奇心旺盛なので、どんどん成長していき周りの人の、かけがえのない人になりました。そんな人になりたいです。

    掲載日:2002/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「純粋」の結晶

    • 11dogさん
    • 40代
    • パパ
    • 熊本県
    • 女の子12歳、女の子10歳

     皆様、ご存知の「星の王子様」です。
     島であれ、砂漠であれ、独りになったとき、人は純心になれるような気がします。益して、草1本と木1本しかない星の上で、見渡せば闇の中に満天の☆。自分をその場に置いて見れば、失いかけているものの大切さに気づくことでしょう。
     子供には、面白みに欠けるかも知れません。しかし、親が、宇宙や砂漠や草木などのことを補って読み聞かせれば、きっと想像の世界が膨らんで、いつまでも記憶の中に残り、心を育んで行く糧となることでしょう。

    掲載日:2002/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット