おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

のんびりきかんしゃポーくん」 みんなの声

のんびりきかんしゃポーくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1978年
ISBN:9784333003174
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,456
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • のんびりもいいね

    • テントヤマさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子3歳

    3歳の次男への寝かしつけ時に読み聞かせしました。

    のんびりきかんしゃのポーくんが、
    ちょっと意地悪なひこうきくんとじどうしゃくんに無理やり競争させられて…・

    いつも車で移動している自分を反省。

    目的地に、早く着くばかりがいいって訳じゃない。
    ゆっくり、のんびり行くのも、時には楽しいんだよね。

    明日の図書館は、歩いていこうと決めました。

    ポーくんの優しい表情が次男は気に入ったようです。
    表情から、気持ちを読んだりしていますよ。

    掲載日:2009/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 早いがすべてではない!

    2歳2ヶ月の息子に読んでやりました。のんびり走る機関車のぽーくんは、ひこうきくんやじどうしゃくんに競争をけしかけられても、マイペースでのんびり走ってきました。はやく走ることがすべてじゃない!というのをぽーくんに教えてもらった感じです。

    早いことがいいことと評価されがちの世の中ですが、この本をみていると失っていることが多いのかもとちょっと考えさせられました。困っている動物を助けたり、身近な動物とのコミュニケーション、思いやる気持ちなど、大切なことがいろいろあるものです。すぐ早く、早くとけしかけてしまいますが、時間が許すときは息子ののんびり行動にもきっと意味があるはず!と付き合ってあげようと思います。

    まだまだ発見や探検がたくさんある年頃なので、それを大切にしたいです。

    掲載日:2009/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくんシリーズ

    ねずみくんしりーずのなかえよしをさんと上野紀子さんの作品だったので嬉しくなってこの絵本を選びました。スピードを競う世の中でゆっくりな事も素晴らしいと教えてくれる絵本でした。主人公がゆっくりなスピードを楽しみながら挨拶したりするのがとても素敵でした。ゆっくりだからこそ気づける事もあるし、ゆっくりだから味わえることもあるという事を学びました。大自然の中を自分のスピードで自信を持って走る主人公は輝いていて素敵でした。乗物に興味はある方は勿論ですがそうでなくとも主人公の温かい性格に魅せられてしまう絵本です。

    掲載日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんきに行きたい!

    焦らずに、のんびりのんきに生活できたら、いいなあと思います。

    のんびりきかんしゃポーくんのように、困っている人がいたら手助け

    して、ゆっくりまわりの景色を楽しみながら終点まで行けたれいいなあ

    と思いました。

    先に到着した飛行機さんや、自動車さんのように早く着きすぎて待って

    いるだけで疲れてしまうのも嫌だなあと思いました。

    マイペースで、楽しみながらのんびりと行けばいいんだと教えてもら

    った絵本」です。孫は、「ピッピ ポッポ シュッポッポ」が大好き

    で、何度も何度も言わされました。孫を見習ってのんびりのんびり

    行こうと思います。ポーくんの顔を見てるだけでもたのしくなります。

    掲載日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりっていいな

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子3歳

    機関車に飛行機・車、乗り物の大好きな息子は喜んでみてくれました。
    「ポッポー」と言いながら機関車が走ってるページで同じように言って楽しんでました。
    早いのが良いではなく、のんびりでも楽しいことがいっぱいだよって教えるのに良いかなと思う絵本でした。
    乗り物が好きな子にお勧めします。
    内容もよかったです。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりもいいね

    のんびりと走る機関車のポーくん。
    ポーくんという名前が、また、いかにものんびり屋さんって感じでいい響きですね。
    びゅんびゅん飛ばす車や飛行機にバカにされても、ポーくんの走りはマイペース。
    でも、きれいな花を見たり、あひるとお話したり、迷子の牛や馬のお母さんを探してあげたり、ゆっくり走っているからこそわかる楽しみもいっぱいある。
    にこにこと走るポーくんの姿と、のどかな風景がよくあっていて、とても幸せな雰囲気のいい絵本です。
    乗り物好きな子には、楽しい1冊です。

    掲載日:2007/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ママ〜」と言ってくれます♪

    きかんしゃ好きな息子のために、読んであげました。

    飛行機と自動車ときかんしゃぽーくんが競争。
    でも、ぽーくんはきょうそうするつもりもないようです。
    のんびり、走っていきます。

    こうしとこうまの迷子がいて、
    「おかあさんとはぐれちゃったの」
    というところを、
    息子が分かりやすいように【おかあさん】→【ママ】に変えて読んであげたら、
    おかあさんに会えた場面で、私に抱きついて、
    「ママ〜」
    と甘えてくれたのです。

    親ばかな私は、それだけでもう充分、この本を読んでよかったと思いました。

    少し幼いかもしれませんが、のんびりゆったりした気持ちになれるお話です。
    小さいお子さんにオススメです。

    掲載日:2006/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きの子におすすめ

    優しいポーくんが、飛行機、車と競争しているはずなのですが。
    迷子の動物を助けたり、お花と遊んだり、アヒルの子供を喜ばしたりしながら、目的地をのんびり目指していきます。
    ガーガーガー、ピッピッピー、ポッポッポー。このリズミカルな言葉がなんとも言えません。
    うちの息子もニコニコしながら見ています。
    電車好きの子供には、お勧めです。

    掲載日:2004/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット