だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

最強の天使」 みんなの声

最強の天使 作・絵:まはら 三桃
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784062140706
評価スコア 3
評価ランキング 36,939
みんなの声 総数 1
「最強の天使」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 作者のお名前は「みと」さんと読みます。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    中3の、朝読用に用意した本です。
    「天使」って、どんな天使なんだろう?、気になって、図書館で借りてきたのですが、しいていえば「比喩」として使っていました。(天使みたい。って、感じに)

    うちの子も、私自身も、読んだ感触は、「まぁ、まぁ」。
    悪くはありませんが、抜きんでて「素晴らしかったよ〜」と伝えたくなるほどの内容では(残念ながら)ありませんでした。

    主人公の男の子が中3らしいので、中学生・高校生くらいのお子さん向けに作ってあると思います。(うちの上の子はまさに、お薦めの年頃でしたね〜)

    思春期にありがちな、いろいろなことが起こりますので、気になる方は読んでみてください。

    作者のペンネームがとても変わってます。(本名なのかな?)三つのももと書いて、「みと」さんと読むそうです。

    掲載日:2011/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット