モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

反撃」 みんなの声

反撃 作・絵:草野たき
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784591111383
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「反撃」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 少女たち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    5人の少女の日常を描いたお話たち。
    話の最後に次の話の主人公が出るのね。どことなく繋がっている。
    いろいろな考え方がありますね。
    みんながんばっているなと思いながら読みました。
    「ヒーロー」の話の先生の行動には驚かされました。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五人の短編集がかぶる

    喘息の女の子が自分の夢を探し路上ライブしたり、いじめられた教師が飛び降りトラウマでクラス平和に命をかける女の子、田舎と都会の親戚の女の子がケンカしたり、田舎モノがフランスかぶれなランチボックスにこってみたり、、、。

    5人の学生の物語がそれぞれすこーしだけかぶっているのが面白い。

    自分の生き方が間違っていないと証明するのに娘を使うんじゃなく、間違っていない自分の姿を見せろ!という有里の言葉、響きます。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思春期の少女たちの想いが

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    上の子の朝読用に探してきました。
    ページを開くと、いきなりインパクトのある文章で始まります。

    「ああ、すっきりした。」って。
    いったい何が?
    読者を引き込む始まり方だな〜と、思いました。
    この作品は5つの短編からできていますが、それぞれの話が少し続関連性を持っています。
    中学生から高校生くらいの少女たちの、うちなる想いがたくさん見えて、私が読んでも面白かったです。

    「神様の祝福」の主人公:真奈美は、個人的に友達にはなりたくない、かなり自分本位の少女です。
    個人的に、お話も登場人物も一番惹きつけられたのは、2番目のお話「ヒーロー」でした。
    主人公の里美も、好感が持てるし、里美のボーイフレンド稲葉君もいい子だな〜、と思いました。
    そして、「野田先生の面白いもの」の出来事は、良くも悪くもすごく心に残りました。
    親子でこういう話を読んで、物語の中のことを語り合うのも、いいかも。と、思いました。

    掲載日:2011/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット