十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

古代エジプトのものがたり」 みんなの声

古代エジプトのものがたり 作:ロバート・スウィンデルズ
絵:スティーブン・ランバート
訳:百々佑利子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,100+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784001112191
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,142
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 古代エジプト王と神々と魔術師

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    ピラミッドの発掘やヒエログリフ(象形文字)の解読などによって明らかにされた
    古代エジプトの神話の数々が収録されています。
    絵本とは言うものの、読み物の分量と内容です。
    小学校高学年以上くらいからではないと難しいのではないでしょうか。
    短編集といった構成ですが、人物名や関係性がなかなか難しいです。
    さらには、神々それぞれの特性や魔術師による時空を越えた軌跡も神秘的です。
    王、神々、魔術師、それぞれが関わりあっていますが、
    その展開は実に人間らしい、愛や憎しみ、ねたみ、勇気、優しさ、死、誕生などが
    入り混じる壮大な物語です。
    私も正直圧倒されましたが、挿絵の美しさや、人間らしいドラマに引き込まれ、
    一気に読んでしまいました。
    古代エジプトの世界を体感できた読後感でした。

    掲載日:2011/04/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 味があって良い

    古代エジプトに関するお話がいろいろのっています。3歳の娘にはまだ読むのは早いけど、絵を見て感心していたので、気に入ったようでした。絵がエジプトっぽくて私もとても気に入った本です。内容自体(読むの)は、小学校中学年くらいからが適齢だと思います。私がエジプトにいったときの話をしながら、娘に絵を見せると感動していました。勉強にも良いと思うので、おすすめです。

    掲載日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット