マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう! マロンちゃん カレーつくってみよう!の試し読みができます!
作・絵: 西村 敏雄  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
読んでいるとお腹がグー!美味しいカレーが食べたくなる絵本です

いっしょならもっといい」 みんなの声

いっしょならもっといい 作・絵:ルイス・スロボドキン
訳:木坂 涼
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784033482200
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,937
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • とにかく言葉のテンポとリズムがいいです!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    作者ルイス・スロボドキンさんの味わい深い絵の持ち味と優しい文章を、木坂涼さんが日本語の言葉のリズムにすごくいい響きにして邦訳してくれていました。(原語版は見ていませんが、そう思います)

    とにかく文章のテンポのリズムがすごくいいんです。
    これは声に出して読んだ方が作品を堪能できそうです。
    集団生活の中で“友達”を意識し始める4,5歳から、小学校の高学年くらいまで、読み聞かせなどで読んであげてみてはいかがでしょうか?

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 題名もいいですね!

    ひとりぼっちではない「誰かと一緒にいる」ことの素晴らしさを幼児でもわかりやすいように描かれている絵本です。
    題名の「いっしょならもっといい」という言葉がすごくいいですね!
    「もっといい」ともあるように決して一人でいることを否定するでもなく。
    イラストも温かみがありよく合っていました!
    素敵な絵本で何度も開きたくなりますね☆

    掲載日:2016/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムがいい

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    絵が自然な感じで優しい風合いです。

    1人でもいろいろなことが出来るし
    それはそれで楽しいけれど
    友達がいたらもっとたくさんのことが出来るし
    倍楽しめる。
    もっともっとたくさんの友達がいたら
    無限に楽しい
    と、教えてくれる絵本です。

    文章のリズムが軽やかで読みやすいです。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい出会いの多い季節に

    ブランコに乗ること、ボートをこぐこと、走ること、一人でも楽しいことはあるけれど、誰かと一緒ならもっと面白いことができるよ。と、かたり口調で進む、やさしくてかわいらしい絵本です。
    新しい出会いの多いこれからの季節に読んであげるとちょうどいいかもなと思いました。
    ラストのみんなで輪になって、手をつなぐシーンが素敵で幸せな気持ちになりました。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達

    いい絵本だなと、思いました。
    一人遊びの楽しさも否定せずに、やんわりと友達と遊ぶことを、うながしてくれているのです。
    「友達と仲良く遊ばなきゃ」というプレッシャーを、ほとんど感じることがなかったですね。
    絵も、かわいくて素敵です。

    掲載日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 叫び

    孫の気持ちを代弁しているような作品に出会えました。

    お友達と遊ぶのが大好きな孫です。

    一人でも遊べれるけれど、二人ならもっと楽しくなるし、三人ならもっ

    と楽しいと思っている最近の孫です。

    人との関わりが大好きな孫が、いつまでも今の気持ちを持ち続けてほし

    いと思った絵本でした。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちっていいな

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ぼく ひとりで あそべるよ
    でもね ふたりなら もっと たのしくなる
    ほらね

    一人で乗るシーソー、それはそれで楽しめるかもしれないけど、二人で乗ると、上がったり、下がったり…

    手紙だって、相手がいるから、書けるもの。
    一人で大変なことも、二人の手があれば…
    さらに、増えていくと…

    遊びの世界がうんと広がるいろいろな場面が、優しいタッチの絵で描かれています。
    友だちをたくさん作る楽しみを、このお話から伝えることができたらいいなと思いました。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達っていいな

    「ぼく」は一人でも遊べるし、楽しいけれど、2人の方がもっと3人のほうがもっともっと沢山のほうがもっともっともっと楽しいよ。という事をいろんな遊びを通して描いています。

    幼稚園に行きだして、お友達とかかわる機会の多くなった子に
    読んであげるといい絵本だと思います。
    娘にも、友達っていいなと思ってもらえたらうれしいなと思って読んでいます。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人でできることはたくさんあるけれども、
    ひとりでやるよりも、仲間がいたほうが
    やっぱりいいですよね♪
    「いっしょ」って言葉がとてもよく響いて
    くる絵本です。
    素朴な感じのする絵も、とっても素敵ですよ!!
    内容もいいですが、絵も楽しんでくださいね♪

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとしてきます

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    ひとりでもたくさんいいことはあるけれど・・・・やっぱりだれかと一緒だともっと楽しいよね

    子どもの心を代弁しているようで、ほのぼのとしてきます
    今は一人でも遊べてしまう、ゲームもたくさんあって、子どもたちも習い事とか、忙しかったりして・・・・

    でも絶対に誰かと一緒を心の中で求めているって、伝わってきます

    コミュニケーション能力を高める研修なんてわざわざやらなきゃならないほど、悲しい時代になってしまったのかなぁ〜

    人間は本当は生まれた時から、人とのかかわりあいを学んでいたはずなのに・・・・

    この絵本を読みながら、そんなことを考えました

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


おもしろイラスト盛りだくさん!こどものためのしんぶん絵本

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット