うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

とこやへいこう」 みんなの声

とこやへいこう 作・絵:高部 晴市
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年
ISBN:9784790250371
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,494
みんなの声 総数 10
「とこやへいこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昭和な雰囲気

    シャキショキっていうはさみの音がとっても気に入ってました。いろんな動物がやってくるのも楽しいって言ってました。絵のタッチが、昭和の香りがして変わっていたのでよかったです。うちの子も私が髪を切ってるので、一緒だねって言ってました。

    掲載日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    「シャキ ショキ シャキ ショキ とこやさん」

    の繰り返しが楽しいです!

    うさぎさんの心配そうなお目目が笑えます。

    絵にもユーモアがあってページ毎に楽しめます。

    床屋さんの看板の頭に、帽子が載っていたり、パイプをすったりステッ

    キが載っていたりして笑わせてくれます。

    きっとお客様の荷物置き場に利用しているんですね・・・・

    読んでいても飽きることがなく面白く笑いっぱなしです。

    おかあさん床屋さんには、大爆笑です。

    最初から最後まで笑える楽しい絵本です。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっかり絵を見たくなる

    わらばん紙のようなバックに描かれた絵が印象に残る高部晴市の絵。

    ノスタルジックな感じがして、見つけると手に取りたくなります。

    床屋さんのくるくる回るスタンドが、棚の代わりをしていて、髪を切ってもらっている動物たちの持ち物がさりげなく置かれ、ページごとに変わるのが見ていておもしろいです。

    床屋さんだけど、髪を切ってもらうだけじゃなくて、動
    物の注文にそったことをしてくれるのも楽しいですね。

    裏表紙までしっかり絵を見たくなるような楽しい絵本です。

    掲載日:2008/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高部晴市さん

    以前同作者による”うちのとうちゃん うちのねこ”という作品を読んだことがありとても味のある作品だったのでそれ以来高部さんの索引に興味を持つようになったのでこの絵本を選びました。“美容院”ではなく“床屋さん”という言葉がしっくりと当てはまる絵本でした。女の子が床屋さんをやっている時にとても嬉しそうなのが印象的でした。子供ってお母さんがやる事をじっくり見ているものなのだなと感心し、再確認させられました。この絵本で一番のお気に入り場面は絵本を閉じた時の裏表紙です。”やられたー”さすが高部さんの作品!ユーモア抜群でした。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子が床屋さんごっこをしているお話です。

    お客さんはみんな動物ですが、それに合ったカットをしているのが面白いなぁと思いました。
    また、床屋さんのトレードマークである、店先のクルクル回っているポールスタンドが毎回違う所がいいなと思いました。
    ページをめくる度に目がいってしまいました(笑)

    床屋さんが嫌いな子どもに読み聞かせてあげたら、きっと床屋さんへ行くのが楽しくなるのではないでしょうか。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!楽しい床屋さんです

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    息子は髪を切るのが苦手ですが、
    この本の床屋さんは本当に楽しくて、ちょっと髪を切ることへのイメージが楽しくなりそうでよかったです。
    いろんな動物達がカットにやってきますが、それぞれの動物の特徴にあわせた展開で、とても面白いです。
    「なるほどね、そうきたかぁ!」と、いいながら、大人も十分楽しめました。
    絵の細かいところにもちょっとした笑いが隠されていて、じっくり絵を見ても楽しめます。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隅々までたのしい!

    裏表紙の刈り上げが気になって、ず〜っとよんでみたいな〜って思ってた絵本なんですが
    狙い通りたのしい絵本!
    この床屋さん、お客さんの個性に合わせてカットしたりパーマをかけたり。
    どれも素敵!と、お話しもテンポ良く進み、興味をそそるのですが
    この絵本は挿絵も楽しめるのです♪

    床屋さんの店頭にある、赤・シロ・青のグルグル〜に表情があったり
    お客さんの持ち物を預かって、スッキリと着こなしたりして
    クスッ!とわらっちゃいます (^◇^)

    子どもたちと何度もページを戻って読み進め、いつになったら
    読み終えるんだろう?って思うほど楽しみました♪

    掲載日:2007/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵の細部を楽しむ!

    保育園にあるらしく、図書館でみつけて借りる〜という息子。
    女の子が動物相手に床屋ごっこをするといったお話。
    ストーリー的にどこが楽しいだろう??と思うほど単調な感じ。
    でも、色々でてくる動物に、何よりも細部まで凝っている絵本なんですよね〜。
    床屋さんの看板とかね^^;
    そういうのが子供心に楽しいようです。

    高部さんの挿絵ってなんとなくレトロっぽいの楽しさを上昇させてくれますね♪

    掲載日:2007/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感があって楽しい

    リズム感があって楽しいお話です。さまざまな動物も登場して楽しめます。動物がいろいろな髪型とか耳掃除をしてもらってるのですが娘はこんなん耳くすぐったらこそばいやん!気持ちよくないわ!とかさまざま突込みを入れていて楽しそうでした。でも細部まで楽しめるので1回だけではなくて何度も楽しめます!

    掲載日:2006/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリー以外にも一工夫。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    「床屋さんごっこ」(もっとカッコよく言うと、美容師ごっこ?)子供の頃、特に女の子なら一度は経験あるんじゃないでしょうか?
    この絵本では、やってくるお客さんはみんな動物だけど、それぞれの動物に合う、カットやパーマが出てきて、なかなか見ごたえがあったです。
    最近お気に入りの作家さんはみんなそうなんですが、ストーリー以外にも、ページいっぱいに楽しい仕掛けや工夫がしてあって、読み手を楽しませてくれます。
    この「とこやへ いこう」も、同様。
    よく見てください。ホラ、床屋のマークのアのスタンド(これ、名前はなんと言うんでしょう?)に、毎回違うものが…。

    掲載日:2004/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット