雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ぺったんサルさん」 みんなの声

ぺったんサルさん 作:パウロ・カンポス
絵:ジョゼ・トリンダデ
訳:さいとうゆうこ
出版社:新世研
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年12月
ISBN:9784880122137
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「ぺったんサルさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 悪い子にはおしおきよ!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    表紙に小さく「アマゾンのむかしばなし」とあります。

    ジャングルのバナナばたけで、おばあさんをだましたサルがおしおきされて、心を入れ替えると言った、むかしばなしによくある話なのですが、なんというか、土地がらが良く出ていると言うのか、明るく愉快な絵本です。

    特にサルがおばさんにおしおきされている場面は、なんとも情けない様なのですが、そのサルの格好といったら!(笑)

    ちょっと乱暴な言葉もありますが、まあ、サル(動物)が言ったことなので大目にみましょう。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット