雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ポテト・チップスができるまで」 みんなの声

ポテト・チップスができるまで 作:森山 京
絵:佐野 洋子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784338247061
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ポテト・チップスができるまで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもが読んで大丈夫かなと不安になる話し

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    1年生の長女がひとりで読む本として借りてきましたが
    お布団絵本タイムで読んであげることになってしまいました。
    一度で読むのはうへぇとなるのでがんばってください。

    末っ子で7番目のおチビちゃんは
    ポテトチップスがどこまでできてるかを
    兄さんたちの命令でたびたび見にいかされます。
    そればかりか出来上がったころ
    目隠しをされて置いてきぼりにされます。
    読んでいて胸が痛いしこんなの子どもに読んでいいのかな?
    知恵をつけて真似しないか不安でした。
    でも、子供達は心配そうにハラハラした表情で聞いています。
    このチビぶたちゃんの身に起きていることから
    目が離せないようでした。

    最後、パパがチビぶたくんを肩車してくれます。
    ハッピーエンドでよかった〜と子どもだけでなく私も思いました。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  •  楽しくてあったかい幼年童話です。

     遠くの町へ働きに行っていたぶたのお父さんが、しばらくぶりで家へ帰ってくる事になりました。
     お母さんは、お父さんの大好物のポテトチップス作りを始め、七匹の子ぶたの兄弟もお手伝い。
     その後、子ぶたたちは外へ遊びに、・・・。

     末っ子って、こういう遣い走りをさせられるんですよねぇ〜。
     お母さんのポテトチップス作りの様子が、末っ子の子ぶたの報告で読んでいて楽しみになります。
     そっと、のぞきに来ているはずが、お母さんにバレバレで、それもなんかほのぼのな親子の楽しい会話になっています。

     終盤、末っ子ちゃんが兄姉たちに出し抜かれて、ヒド〜イと思ったら、とってもラッキーなエンディングになっていてほんわかしました。

    掲載日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット