なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

三人のキューピッド」 みんなの声

三人のキューピッド 作:シンシア・ライラント
絵:ウェンディ・アンダスン・ハルパリン
訳:市河 紀子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年02月
ISBN:9784035213505
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
「三人のキューピッド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 無邪気で素直な子どもらしさ

    最近、YAを読むようになって思うことは、低学年ぐらいまでの読物のことです。

    やはり幼年童話と呼ばれるものについては、幸せな子ども時代や信じられる大人の存在が不可欠だなあと。

    三人で一緒にルーシーおばさんの家に住む、9歳の三人のいとこたちのお話の五巻目です。

    子どもたちの無邪気で素直な子どもらしさ。子どもたちを取り巻く大人の優しさや暖かさが伝わってきます。

    絵もきれいですし、分量的にもさほど多くないので、9歳前後のあまり児童書を読まないお子さんに読みやすい内容ではないかと思います。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット