うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

まんまるおつきさん」 みんなの声

まんまるおつきさん 作:わたり むつこ
絵:しんどうさえこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1999年11月
評価スコア 3.88
評価ランキング 28,736
みんなの声 総数 7
「まんまるおつきさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お母さんの表情のようなおつきさま

    とても柔らかいタッチで丸みのあるイラストなので赤ちゃんや小さい子もすんなり受け入れやすいと思う。

    動物や赤ちゃんを見ているおつきさまはまるでお母さんの表情をしている。赤ちゃんからもそう、みえているならいいなと思ってしまう。

    色々な動物の子どもたちがじゃれあって遊んでいるのを、おつきさまはにっこりと微笑んでくれている。最後に赤ちゃんが眠そうにしているのを見て、おつきさままで眠くなってしまうはなし。

    ねんねの本としても穏やかに導入できそう。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛くるしいおつきさまです

     先日、娘が幼稚園から借りてきた絵本です。

     最近は一人で絵本を選んで帰ってくるようになり、娘の成長を絵本をとおして感じます。

     この絵本は、ファーストブックに最適な絵本だと思います。
     文もリズム感があって、とっても読みやすいです。
      
     娘はきっと、表紙を飾っているかわいらしいおつきさまにひかれてかりてきたのかな〜?

     私が見ても、このおつきさまかわいいな〜!!ってほのぼのさせられます。

     親子でほっとタイムが過ごせる一冊だと思います。

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつきさんの表情がいいね!

    全部のページの右側におつきさんの絵が描かれているのだけれど、
    その表情が穏やかで癒されます。
    ニッコリ笑顔だったり、寝顔だったり。
    バックのブルーとおつきさんの黄色のコントラストもいいですね。
    そして、左側は動物達の絵ですが、優しいタッチの動物がニッコリ笑っていて、
    やっぱり癒されます。
    最後は、みんな ねむねむで眠っちゃうんだけれど、この本を読んで寝たら、
    こんな風に穏やかな気持ちで眠れると思います。
    ちょうど、中秋の名月の時に借りたので、そういう意味でもタイムリーでした。

    掲載日:2007/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供はお月様大好き

    子供、あかちゃんっておつきさま大好きなんですね。おつきさまが中心となっている絵本は、まず間違いなく喜びます。この本もおつきさまがドーーンと出てくるので最初から最後までしっかり見つめてくれます。

    掲載日:2006/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌うように;・・

     歌うように、読み聞かせができる絵本です。
     お月さんが、いろいろな表情を見せてくれます。その顔まねをするのも、楽しい!
      動物の鳴き声も、自然と覚えることができました。
     ぼうやのところを娘の名前に変えて、我が家では、この絵本のフレーズが、子守唄となっています。「うーさぎ、うさぎ、ぴょんぴょん、ぴょーん・・・」
     おやすみ前に、子守唄兼絵本として、オススメの一冊です。

    掲載日:2006/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファーストブックとしておすすめ

    対象年齢は0〜2才が良いと思われる絵本ですが、なぜか3歳の娘が興味を持った本です。
    おつきさまが大好きだったからかもしれません。
    繰り返しの内容がわかりやすく、
    まだ絵本を最後までじっと見ていられない時期でも最後までみてくれるのではないかと思います。
    ファーストブックとしておすすめです。

    掲載日:2004/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘たちのファーストブックです!

    • めーぷるさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    上の子の初めての絵本選びは気合を入れました。
    これから毎晩読み聞かせをしたい、絵本好きにしたい、それには最初の本は娘が大喜びするものにしなくちゃ・・・
    さんざん探して見つけたのがこの本です。福音館の0,1,2シリーズはどれも赤ちゃんが読みやすく工夫してあって、良いので迷いましたが、これはどのページにもまんまるなお月さんがいて、大好きな動物たちが登場してきて、きっと気に入ると確信。
    大当たりして、娘は毎晩のようにこの本を読みました。旅行へ行くときも、枕が変わって寝にくそうでも、この本を出したら安心して、読み終わったらすぐ寝てくれました。
    しばらくはこの本1冊でした。他にも用意しましたが、これが一番好きでした。
    下の子の時はすでにたくさん絵本がありましたが、やはりこれが一番気に入っていました。
    お友達の出産祝いにもあげています。大好きなとっておきの1冊です。

    掲載日:2004/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット