ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ぞうさんレレブム」 みんなの声

ぞうさんレレブム 作・絵:ビネッテ・シュレーダー
訳:矢川 澄子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1978年
ISBN:9784001151374
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,429
みんなの声 総数 7
「ぞうさんレレブム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなと違うところがキミの魅力

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    みんなと違う青い色のレレブムはそれが嫌でたまりません。
    だけど・・・。

    少ない色ときりえのような表現できれいな絵本だと感じました。
    自分らしさを確認していくレレブム。
    みんなと違ってもいいんだよ。

    でも訳が五七五で終始していて、ちょっと硬い?かな。
    しつこい?・・とも思いました。
    絵がかっちりしているぶん、言葉はもう少し柔らかくてもよかったかな・・。

    掲載日:2010/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちがってもらしさが重要

    2歳10ヶ月の息子に読んでやりました。みんなと色の違うゾウが、同じ色になろうといろいろと努力するお話です。違うことがマイナスではなく、逆にレレブムらしさであることを最後に知るのですが、まだこの意味は難しいかなーと思いながら読んでいました。まだ息子が他の子とどんなところがちがっているのかはわかりませんが、息子がそういうことに悩みはじめたら、また読んでやりたいですね。

    切り絵のようなシンプルな絵で、ゾウの色が変わっていく様子がとてもうまく表現されています。息子もそこはとても楽しんでいました。

    お子さんの「らしさ」を大切にしたいと伝えるにはいい本ですよ。

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性

    何か特別なものにならなくても自分は自分でいいのだということを
    自然に感じられると思います。
    自分自身の経験と涙によって自分を取り戻していく過程が
    シンプルに心に届きました。

    掲載日:2010/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 直線と曲線の美しさに目を見張る表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。とても美しい線のフォルムがとてもかっこいい作品だと思いました。色々な経験を経て自分自身の魅力に気が付けた主人公が素敵でした。白色になった主人公が水の中に入っていく時の表現がとても素敵だなと思いました。この絵本を読んだ後は自分の持つ魅力についても考えたくなると思いました。

    掲載日:2009/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性を受け入れる

    ぞうさんのレレブムが、自分はゾウ色の灰色ではなく、みんなと一緒の色になる為に努力します。最後に自分の色を受け入れるまでを描いたお話です。人とは違う個性をときには受け入れなければならないことがあることが確認できた絵本です。切り絵がとてもはっきりしていて目立つと思います。色も強烈で、リズミカルな詩が心地良いです。

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供大絶賛!

    私的には画面の色あいが暗いのがイマイチなのですが、3歳の娘には大好評。
    図書館で初めて自分で借りる本として選んだのが、これ。
    結局、返すなと泣かれ、買いました。

    文章はノリがよくて読みやすい。歌うような感じ。
    何度も読んでると慣れてきて(笑)レレブム可愛いかも・・・と思えてきましたよ。

    掲載日:2005/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見易いような、見にくいような

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     真っ青なゾウが、灰色のゾウになりたくて、食べ物を変えたりして、色を変えていきます。
     でも、色使いが見にくいページもあって、もうちょっと色の使い方が違えば良いのになぁと思います。
     内容的には、心に響くような話なんですけれど、少し残念。

    掲載日:2004/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット