モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ふしぎの図鑑(小学館の子ども図鑑 プレNEO)」 みんなの声

ふしぎの図鑑(小学館の子ども図鑑 プレNEO) 作:白數 哲久
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:2011年02月25日
ISBN:9784092131859
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,149
みんなの声 総数 13
「ふしぎの図鑑(小学館の子ども図鑑 プレNEO)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大人も「へーーーー!」の図鑑です。

    • もももももさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    コマーシャルで見て気になっていた図鑑を5歳の息子に購入しました。
    普段の生活で感じる素朴な疑問に対する答えがいっぱい載っていて、読み応え十分!5歳の子が一人で読めるので、そこもいいですね!
    写真も沢山入っていて、ビジュアルで理解しやすいのが、とても良いと思います。

    幼稚園の年中さんから小学校低学年くらいまで長い事楽しめる一冊だと思います。
    大人も、もやーーーと理解しているだけの事が改めてちゃんと分かった!という事柄もあって、親子で楽しめました。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • お勉強になります

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    こどものなぜ?にこたえる図鑑。
    読んでいるといろいろとお勉強になりますね。
    5歳年中さんの娘に購入しました。
    内容的には全体的にまだちょっと早いかなとも思いますが、本人は気に入ったようです。まあ長く使えそうかなと思っています。
    この手の本は私も好きなのでいっしょによく読んでいます。

    掲載日:2016/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!

    4歳幼稚園年少の娘が手に取って来たので,一緒に読んでみました!
    我が家の娘は興味津々に見入っていました。
    本当に色々なことがバランスよく載っている図鑑で,とにかく大人でも「そうなんだ!」と驚く事も(笑)。
    幼稚園児〜小学校低学年くらいの子にとてもよい図鑑だと思いました。
    親子で一緒に読むのもおすすめです。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほどそうだったのか!

    子どもに質問されてもなかなかわかりやすく説明できずに困った経験・・
    誰しもあるかと思います。
    子どもって、大人とは違った着眼点で物事を見ているなと感じることが多々あります。

    この図鑑に載っている疑問もそんな子どもの素朴な疑問から生まれたのかな?と思います。

    そらはどこまでつづいているの?
    海の水はどうして青いの?
    6さいくらいになるとどうして歯が抜けるの?
    おみせのたまごをあたためたらひよこがうまれるの?

    こんな質問、子どもに投げかけられたら・・とっさに答えられません。

    いろんなジャンルに分けて知識が学べてとても役立つ図鑑だと思います。しかも、幼稚園くらいの子から読める内容です。

    よく考えられた図鑑だなと感心しました。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    6歳長女に購入した図鑑です。ちょうど1年生になった4月くらいに購入したのですが、あまり読んでいなくて、最近いきなりはまりだしました。毎日読んで、色々覚えたことを私やパパに得意げに披露しています(笑)でも、2人して驚くことばかりです。ミミズやトカゲは体が切れても生えてくることは知っていましたが、なんとザリガニのはさみやカニもそうなんですね。「えー!」とビックリでした。買ったときに読まなくても、時期がくるとはまる図鑑。手元に置いておいて良かったです。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うまく答えられなかった疑問を解決!

    なんでもしりたがりな小学3年生の長女が、クリスマスプレゼントにおばあちゃんにリクエストして買ってもらっていました。
    「ほたるのおしりがひかるのはなぜ?」「空が青いのはなぜ?」など、子供の素朴な疑問をイラストや写真で解説しています。
    日頃、子供たちからの意外な疑問質問に、なかなかわかりやすく答えられなくてうやむやにしてしまうことも多いのですが、これからは「ふしぎの図鑑に載ってるかもよ」で乗り切れるかもしれません(笑)
    9歳の娘は、あっという間に読んでしまいましたが、下の子たちも少しずつ楽しめそうな内容なので、家に1冊あるといろいろ楽しめそうです。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎晩読みたいなぁ

    5歳のこどもと自分の為に購入しました。子供が興味を示したのはうんちはどうして茶色いか?や おならはどうして出るのか?などなかなか私には答えが出せない質問ですがイラストで簡潔に答えがのっているので子どもも理解しやすいようです。ページ右下には関連のあるクイズものっているのでそこも面白いようです。毎晩1ページとか読めたらいいなと思ってます。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか興味深いです

    子供の4歳の誕生日プレゼントにこの図鑑を選びました。
    時々自分で出してきては読んでいます。なるほど〜とこっちまでも勉強になることが色々書いてあって、子供の「なぜ?」に答えてくれます。読んでみると、結構知らないこと、自分が疑問に思ってたことが書いてあったりして、大人も一緒に楽しめるし、知識を得られるし、普通の図鑑とはまた違っているのもまたいいものです。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものしりに

    とにかく、「これってどういうこと?」といろいろなことが気になって仕方のない息子。親はどうこたえていいのか、わからずにいつもうやむやにかわしてきました。
    でも、この本のおかげで、息子はいろいろな謎が解けたようです。
    小さな子にもわかりやすい説明に、たくさんの写真やイラスト。
    大人も読んで楽しいです。
    今ではすっかり親より物知りになった息子。教えられることが多いです。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も勉強になる

    息子の4歳のプレゼントに私が勝手に選びました。
    本屋へ行って何気なく手にしたこの図鑑ですが、過去に息子が質問してきた事がたくさんのっていて、その質問にしっかり答えられなかった自分でしたので、この図鑑で一緒に学習しようと思いました。
    大人の私の方がこの本に夢中で、「そうだったんだ!」と今さらながら知る事がたくさん載っています。
    夫も「この本おもしろいな。」と気に入っており、息子にはページのすみにある「わかるかな?」のクイズを出して、楽しくこの図鑑を活用しています。他のシリーズも購入してみたいです。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット