庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

「のらねこのノー」 みんなの声

のらねこのノー 作:原野紗希
出版社:銀河編集室
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「のらねこのノー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の書いた絵本です!

    この作者は、10才の時に病気で亡くなってしまいました。
    2回目の手術の10日後に、不慣れな手で書き始めたと言う絵本。たった9才の子が、生きる為に一生懸命書いていたそうです。
    入手のきっかけは、作者の父親と主人が知り合いだったこと。まさか、お嬢さんがこんな闘病生活を送っていたなんて、知りませんでした。

     絵本が好きな5才の息子と一緒に読み始めました。
    1話が20ページで、10話で成り立っています。9才の子が、ここまで計算して書いていたとしたらと思うと、感動しました。
    主人公は、のらねこ「ノー」。
    ダイエットしてみたり、警察猫になってみたり、世界を旅してみたり、とっても夢がありました。
    息子もこれまでに沢山、絵本を読んできましたが、子供が書いた絵本を読むのは、初めてなんじゃないかな?
    毎日1話ずつ読み聞かせをしたのですが、子供の目線で描かれているせいか、目を輝かせていました。
    笑っていました。闘病生活を送っている子が、人を笑わせられる作品を書いていたなんて、信じられません。
    絵も、無地で派手さはありません。
    でも、お話とマッチしていていました。

     何話も読んでいくうちに、自分の子供が健康であることが、本当に有難く思ってきました。

     この絵本が、沢山の方に読まれるといいなー。
    そーしたら、さきちゃんも天国で喜んでくれていると思う。
    そんな気持ちになって、感想を書かせて頂きました。
    ご冥福をお祈りします。

    掲載日:2004/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット