モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

むかしばなしめいろ」 みんなの声

むかしばなしめいろ 作・絵:せべ まさゆき
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年01月
ISBN:9784593560769
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迷路絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ももたろう、おむすびころりん、うらしまたろう、ジャックとまめのき、ヘンゼルとグレーテル、みにくいあひるのこ、さんびきのこぶたの迷路です。
    各々の簡略したお話や「泣いている青鬼をさがせ」等、探し絵の要素もあるのですが、うちの子どもは迷路一筋です(笑)。
    最初はすんなりとはいきませんでしたが、4歳児にはまあちょうどいいくらいの難易度だと思いました。
    迷路中に一寸法師がいたりするところも私は面白かったです。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い本

    迷路と昔話がひとつにまとまった本です。
    この発想、面白いと思います。

    肝心の内容ですが、うちの娘(3歳)にはまだ難しかったようです。
    この本には7つの昔話が入っているのですが、うちの娘はまだ「ももたろう」くらいしか知らなくて・・・。
    なのでこの本の良さが発揮できませんでした。
    まずは昔話を読んでからですね。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークな組み合わせ

    昔話と迷路、ユニークな組み合わせが楽しいです。よく知っているおはなしばかりなので、ストーリーを思い出しながら迷路遊びができて、一度で二度おいしい絵本かなと思います。
    せべまさゆきさんの遊ぶ絵本シリーズはカラフルでイラストもかわいくて、子どもも私も大好きです。最新刊の『いちねんめいろ』は、迷路もちょっと難しくなって、さらに絵探しあそびもたくさん楽しめるので、次に遊ぶならこちらがオススメです。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい迷路

    • ぶ〜こさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    浦島太郎、ヘンゼルとグレーテルなど、むかしばなしの絵が描かれたいろいろな迷路があります。色がきれいで可愛らしいので大人の私も子供と一緒に楽しめました。迷路の中に「○○はどこにいるかな?」のような文字も書かれていて、絵を探して遊ぶこともできます。

    掲載日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知っているお話ばかりでいい

    子どもだけじゃなくて大人もみんな知ってるお話の迷路だったので、みんなで楽しめました。迷路の途中で昔話のストーリーの中に出てくるものが何個か隠れているのを誰が一番早く見つけるか家族で競争したりして、迷路だけじゃない感じでも遊べて楽しかったです。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 7つの昔話

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    ももたろう、おむすびころりん、うらしまたろう、ジャックと豆の木、
    ヘンゼルとグレーテル、みにくいあひるのこ、さんびきのこぶた。
    この7つの昔話が迷路になっています。
    迷路は、それぞれのお話にちなんだ絵でできており、
    さらには、それらを探す工夫もされています。
    細かく描かれた登場人物の多彩な表情や姿は、まさに芸術的な迫力です。
    2ページにわたる迷路は意外に難しくて、大人も思わずはまってしまいそうです。
    ヘンゼルとグレーテルのお菓子満載の迷路は、スイーツ大好きなママも釘付けでしょう。
    もちろん、それぞれの絵本を探して、最後にはそれらの絵本を読んで、
    昔話をきちんとチェック!
    これは嬉しいです。
    案外今どきの子どもたちは昔話を知らないことが多いので、これは重宝しそうです。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット