ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

いいものもらった」 みんなの声

いいものもらった 作:森山 京
絵:村上 勉
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1987年12月
ISBN:9784338069045
評価スコア 4
評価ランキング 19,932
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごい二人の作品ですね!

    小学校1年生なりたての娘が,小学校にあったこちらの絵本を一人読みしてきました。
    森山京さんと村上勉さん,絵本や児童書の世界で有名なお二人の作品なので,親の私の方も興味が出ました。
    「いいものもらった」という題名から「いいものって何だろう?」とわくわくしながら読める絵本でしょうね。
    この絵本の中のいいものは今の子供たちには馴染みの薄いものかも知れません。
    でも,こんな使い方があるんだ〜とか「風呂敷」を知る楽しいきっかけになったらいいなと思いました。

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直でかわいいたぬき♪

    このお話は、とっても素直で、かわいいたぬきのお話です。
    おばあちゃんがたぬきの兄弟におみやげをくれたのですが、
    ひとつたりません。
    でも、たぬきのタンゴは、自分は、おみやげを包んできた
    ふろしきでいいといい、そのふろしきをもらいます。
    他の子はおもちゃをもらっているのに、なんていい子なんだと
    この時点でタンゴが大好きになりました。
    そして、そのあとも、いろいろな使い方をして、そのふろしきを
    大切に使います。
    最後は、家族みんながほっこりとくる、とてもあたたかなお話
    でした。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃの代わりに

    小学校1年生の教科書で紹介されていたので、図書館で借りて読みました。
    親の私はとても懐かしい感じがしました。幼い頃、どこかで読んだことがあるのでしょうね。はっきりとは覚えていませんが。
    なんともないストーリーなのですが、懐かしく楽しく、ほんわかと読める1冊だと思います。身近にあるもので、おもちゃの代わりになる、そんなおばあちゃんの知恵のような、遊び方を紹介してくれている絵本でした。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にいいものだ!

    おばあさんがお土産を持って遊びに来てくれた。
    孫は11匹なのに、お土産は10個。
    もらえなかったたぬきは、おばあさんがお土産を包んできた「風呂敷」をもらった。

    残りものには福がある が好きな私。
    このお話は、ちょっぴり嬉しかった。

    今は風呂敷を使うことはない。
    風呂敷の使い方の豊富さにビックリした息子。
    風呂敷だけじゃなく、バンダナやハンカチだっていろんな使い方ができるんだよ〜と話し合えました。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふろしきのすごさを再認識できます。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    イラストが、私の大、大、大、大〜好きな村上勉氏です。(この大先生をさん付けではお呼びできません)

    たぬきの家族のお話です。久しぶりに遊びにきてくれたおばあちゃんから、お土産にもらった一枚のふろしき、本当は数合わせで、お土産で持ってきたものではなかったけれど、孫の子だぬきは、はちまきにしてみたり、ほおかぶりにしてみたりと、お喜び。
    今はあまりふろしきって使いませんよね?
    だから、この絵本を読むと、ふろしきのすごさを再認識できます。
    あたたかくて素敵なお話ですが、盛り上がりに欠けるので、この評価は、村上勉氏がイラストを描いているというのに大きいかもしれません。

    掲載日:2004/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット