だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

シリーズ・身をまもる」 みんなの声

シリーズ・身をまもる 作:富田 富士也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784591071120
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「シリーズ・身をまもる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友達に悩む年頃へ

    3年生目前の娘は最近、友達のことで悩んだり困ったりしている様子。
    私もアドバイスするのですが、お母さんの理屈は、友達の間では通じないそうです。もちろん偏ったおかしな話はしていません。
    大人はわかってくれないと感じるお年頃。ギャングエイジ突入です。

    ということで、本の力を借りることにしました。
    たぶん中高学年向けだと思いますが、2年生でも読め、かつ子どもへ語りかけるような、子どもからの質問の答えという形をとっています。
    作者がカウンセラーなので、経験に基づくのでしょうか。
    私がアドバイスした話と同じ内容でしたが、本からの言葉は娘をとらえるらしく、スッキリした顔で布団に入ってきました。
    全文子供の立場になって、生きる意味までカバーしてくれています。
    勇気さえあれば、どこかしらに助けを求める方法も書かれています。

    ただ渡しても読まないだろうと思い、リラックスしている時に目次を読み上げ、ブックトークして気を惹きました。
    目次タイトルが、子どもの不安そのものだったので。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット