ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

ロシアのわらべうた」 みんなの声

ロシアのわらべうた 作:内田 莉莎子
絵:丸木 俊
出版社:架空社
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784877521448
評価スコア 4
評価ランキング 23,444
みんなの声 総数 1
「ロシアのわらべうた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロシアのわらべうた

    『ロシアのわらべうた』は偕成社から出ているものもあります。

    こちらは、内田莉沙子さんと絵が丸木俊さんでまた趣が違います。

    今年は、うさぎ年なので、うさきにちなんだものを探したいとう思いもあり読んでみました。

    うさぎのうたも何種類かあります。

    おんどり、やぎ、ねこなど日本でも知られた動物にまつわるわらべうたが多いこともあり、異国のものでありながらもどこか懐かしさが感じられます。

    日本のわらべうた同様に、眠りにつく前や遊びうたとして歌われてきたものなのでしょうね。

    楽譜がついているものもありますので、実際に歌ってみることもできます。

    先日は松谷みよ子さんの韓国のこもりうたの絵本を読みました。

    こうして日本だけでなく、海外のわらべうたに触れられる機会はとても貴重なものに感じました。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット