しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ともだちおもいのろばくん」 みんなの声

ともだちおもいのろばくん 作:アレッシア・ガリッリ
絵:パトリツィア・ラ・ポルタ
訳:せきぐちともこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784577020876
評価スコア 4
評価ランキング 21,250
みんなの声 総数 2
「ともだちおもいのろばくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • えらいね、ろばくん。

    5歳の娘が自分で選んで図書館から借りてきました。いろいろな動物が登場する賑やかでちょっとドキドキの絵本です。
    ある日大雨が降って、川の水が堤防から溢れ出し、みんながいる牧場も農場も水浸しになります。にわとりも、ひつじも、うしも、あひるも、みんな急いで丘の上に逃げていきました。でもひとりろばのノアくんだけ、困っている友だちを助けてあげられるからと、残ることに。
    ノアくんの長い耳が悲鳴を聞きつけ、逃げ遅れた小さな動物たちをみな助けてあげます。本当にともだちおもいのろばくんに、娘も尊敬の気持ちをもったようで、「えらいね、ろばくん」としきりに言っていました。
    水がひいた農場に、みんながうれしそうに走って帰っていく最後のページが素敵です。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親切で優しい

    農場の水害に危険を感じ我先にと自分の子供たちを置いて避難する親達ですが、ろばのノアくんだけは違っていました。一度はみんなと一緒に丘の上に避難しようとしたノアくんですが、後に残って入るものの役に立つかもしれないと引き返したのです。ノアクンのお陰で無事全員助かってタイトル通りの、「ともだちおもいのろばくん」でした。なかなかいざという時には我先にと逃げてしまうと思いますが、ノアくんのように勇気にある行動は出来ないと思うので感心しました。親切で優しい人はいっぱいいると思うのですが、ノアくんは本当に立派だと思いました。情報を知らせてくれるはとくんの活躍にも拍手を送りたいです。

    掲載日:2011/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット