ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさんの試し読みができます!
作・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ブロッコリーさんに髪の毛を切ってもらおう!

アルバートの感謝祭」 みんなの声

アルバートの感謝祭 作・絵:レスリ・トライオン
訳:川端誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784892386596
評価スコア 4
評価ランキング 22,888
みんなの声 総数 1
「アルバートの感謝祭」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 働き者のアルバート

    動物たちのニッコリ谷小学校のPTA主催の感謝祭のお話です。
    仕切り屋のブタのパトシーPTA会長が働き者のアヒルのアルバートに次々と用事を頼みます。
    テーブルを作ったり、七面鳥の折り紙を作ったり、掃除をしたり…、一つ終わるごとに次のことづけが届きます。
    アルバートは器用に次々と片づけていくのです。
    アルバートが可哀そう、なんと自分勝手なPTA会長。
    仕事を終えた夜、「野菜の収穫はどうするのでしょうか?」と、今度はアルバートからパトシー会長にお手紙。
    会長からの要件が手書きなのに、アルバートが送った手紙はタイプライター(昔のワープロだよ)。
    なんと律義なアルバートでしょう。
    これにはパトシー会長もびっくり。
    みんなで野菜を収穫して、無事に感謝祭は終了…。
    と思ったら、パトシー会長は次の計画を思いついたようです。

    この絵本、「風来坊シリーズ」や「落語絵本シリーズ」の川端誠さんが訳しているのがとても印象的。
    裏表紙にはアルバート特性のカボチャパイの作り方が丁寧に描かれています。(アルバートは手伝いに来ないそうです)
    面白みたっぷりの絵本ですが、PTA役員経験者としてはひとつ言っておきたいことがあります。
    こんなPTA会長いませんよ(自己弁護)。
    次々と用事を片づけていくアルバートは小学校の用務員さんのようです。
    ひょっとして、パトシーさんを校長先生とした方が良かったのでは?(校長先生ごめんなさい)

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット