雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ちいさいモモちゃん ぽんぽのいたいくまさん」 みんなの声

ちいさいモモちゃん ぽんぽのいたいくまさん 作:松谷 みよ子
絵:中谷 千代子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\573+税
発行日:1981年12月
ISBN:9784061244375
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,239
みんなの声 総数 2
「ちいさいモモちゃん ぽんぽのいたいくまさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛い!

    • ミヨさん
    • 30代
    • せんせい
    • 兵庫県

    モモちゃんが眠っていると、いれてと言いながら
    枕を抱えてお布団に入ってくる、くまさん。

    かぜなの、と言ってモモちゃんのママにおくすりを飲ませてもらったり
    とんとん、って寝かせてもらったり
    可愛いくて可愛くて、いじらしい。

    そして、この可愛いさはやはり中谷千代子さんの挿し絵ありきだと思う。
    別の人が挿し絵を描いたものもあるのだけれど
    なんだか全く別の作品のようだ。

    そして、この絵本は実はもう絶版になっている。
    図書館では借りられるのだけど
    是非とも復刻版として再出版して欲しい。

    愛すべき名作です。

    掲載日:2013/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 薬が大好き

    息子がモモちゃんを気に入ってシリーズ全部借りてきたなかの1冊です。

    モモちゃんの薬を飲みたがるくまさんの話です。かぜをひいたからモモちゃんの薬を・・・とせがむのですが、ママが用意したのがおなかの薬だと分かったら急に「おなかがいたい」と。でもモモちゃんたちが美味しそうな朝ご飯を食べていると・・・・・。

    はじめて読んだ時からとても気に入って一度に5回も読まされました。概して「痛い」「病気」「薬」は息子の惹かれるテーマのようです。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / お月さまってどんなあじ? / ごぶごぶ ごぼごぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット